世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ベルギーは結構楽しんだ。

Brugges
パリで3泊2日した後、朝発のタリスでベルギーのブルージュへ。ブリュッセル経由でたった2時間ほど。お昼にはチェックインすることができました。ちなみに宿の名前はLybeer ビールって入ってます。ビールの国ベルギーならでは!(この宿はブルージュの普通の1件屋を改装したもので、ちょっと雰囲気があります。お部屋もきれいでおすすめ)

その間にDRC出身のおじさんと知り合い、電車の中で沢山話をしました。アフリカの人ってほんとにフレンドリーだなぁ。

fbnd (39)

ブルージュのマルクト広場はヨーロッパでも5本の指に入る美しさなんだとか。

fbnd (52)


fbnd (51)


fbnd (40)

数基だけだけど、今も運河沿いに風車が残っている

fbnd (41)

かわいい窓のあるおうち

fbnd (42)


fbnd (43)


fbnd (46)

私の一番好きなスポット。2日目も来てしまった。
fbnd (47)


fbnd (48)




fbnd (53)


fbnd (54)

きれいな景色を求め、まるで宝探ししているみたいに街歩き。

fbnd (50)


fbnd (49)


ブルージュの街はどこを通ってもまるで絵のようにかわいらしい。初日は雨だったけれど、それでも散歩が楽しいと思えるくらい素敵な街でした。もしもまた来るなら、今度は秋に来たいな。


ブルージュを1泊し、お昼のICでブリュッセルへ。2時頃ホテルにチェックイン・泊まった安宿はヴァンゴッホ。多分ブリュッセルでも有名なほうだと思うけど、大型宿だけにシステマチック。メトロ駅からは徒歩5分

ブリュッセルで盗難に遭ったという話を2件聞いていて、共に被害者がアジア人女性だったのでかなり怖かった!(地下鉄は駅員の姿が一切見当たらず、駅を行き来する客も少なく不気味。乗ってしまえばそんなことないんだけど・・・)中心部以外歩いている人が極端に少ないというのがブリュッセルの第一印象。

fbnd (55)

ブリュッセルのグランパレスは建物一つ一つが細かく目がくらくらしてしまう。ブルージュのかわいらしい広場とは大違いだけど、屋根の形だけは同じだからおもしろい。

fbnd (57)


fbnd (56)


fbnd (58)

ベルギー名産レース編み

fbnd (59)

とても手が出ません。

fbnd (61)

ブリュッセルといえば。中国人が写真とりまくり。なんでまた小便小僧の横でポーズ決めるのか理解できん。要するに自分撮りたいなら家で撮れ家で。じゃま。

fbnd (62)

観光客も中国人だらけだけど、チョコレート屋も中国人従業員だらけ。まったくどこの国に来たのやら・・・

fbnd (60)


fbnd (63)

小便少女も一応。ここに行くのにレストラン街を通らなくてはいけないので、多分これはレストラン組合の作戦ではないかと思う。


まんまと陰謀にはまり、ベルギー名物ビールとムール貝のワイン蒸を堪能。いいのいいの、ブリュッセルはこの広場以外どこにも行かないつもりだったから。
そして7時からは広場で無料のライブ!旅中は結構こういうチャンスに恵まれているのでラッキー!

fbnd (67)

スロベニアから来たパーカッション集団、STROJMACHINE
かっこよかったなー。かなり盛り上がって、演奏後の物販ブースに行列ができていた。
スロベニアは見るところが無いというけど、こんな元気な若者を見るとちょっと行きたくなってくる。

fbnd (69)

地元ベルギーのKARIM BAGGILI QUINTET アラブ音楽を取り入れたエキゾチックな音楽。アラブのギターやフラメンコスタイルのギターに、チェロとフルートの組み合わせがかなりはまってた ボーカルの女の人はかなりハスキーで力強く歌うけれど、ヨーロッパ的なおしゃれな感じもあって、この場所にマッチしてました。

fbnd (70)


fbnd (71)


fbnd (73)

GIPSY.CZ チェコのバンド。ジプシー音楽にヒップホップを混ぜた不思議な音楽。見た目はあほっぽいノリだけど、あくまでも民族的音楽的で親しみやすく、楽しく聞けた。

fbnd (68)

野外の無料ライブはお年寄りから子供まで一緒に楽しめるから楽しい。ジャケットを羽織った老紳士が、ノイズのようなパーカッションプレイにノリノリになってたり、幼稚園児がフラメンコのリズムにうっとりしていたり。ビールで酔っ払った20代前半ぐらいの子たちが、おじさんたちのブラスバンドで踊っていたり・・・
年齢に関係なく音楽を楽しめるのはすごくいいことだと思う。日本だったらフジロックは若者だけだし、逆にフォークのフェスなら40代50代しか集まらなかったり、年代によって音楽のジャンルにくっきりと壁ができているものね。

fbnd (72)

みんな妙にJEANSじゃないですか?

たっぷり10時までライブを楽しんで(まだ明るい!)宿に戻りました。
おいしいムールを食べ、お土産のチョコとビールを選び、夕焼けの下でライブを聞いて・・・観光ばかりでなく、こんな風に楽しむヨーロッパもなかなかいいもんだ。観光しなくて大正解の一日でした。
少しはヨーロッパになじんできたかな!?








スポンサーサイト

| Belgium ベルギー | 11:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |