世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

良い子のみんな、オランダといえば?

ブリュッセルで1泊して、朝のタリスでオランダのアムステルダムへ
今日はドイツまで行くので、アムスはわずか6時間の滞在。どこまで観光できるかな!?

fbnd (75)

オランダといえば①自転車天国。自転車専用道路は歩行禁止。

fbnd (76)

オランダといえば②アンネフランクの隠れ家。
ケニアでアンネの日記完全版を読んで以来ずーっと来てみたかったアンネの隠れ家へ!
回転扉の中から隠れ家に入り、2階のペーター一家が暮らす部屋に向かう階段では、実際アンネたちがしていたように静かにひっそりと登ってみた。当然内部は木製なので、階段はぎしぎしするし、アンネ一家の部屋の真下は、潜伏生活を知らない倉庫従業員がいる。実際この場に立つと、本を読んだだけでは想像しがたいアンネたちの不便で苦しい生活がほんの少し垣間見れるかのようだった。
アンネの部屋は思ったよりもずーっと小さくて通り過ぎてしまったほど。ペーターとアンネ憩いの屋根裏部屋ものぞくことができた。

fbnd (77)

オランダといえば③運河

fbnd (78)

アムスの町中何本もの運河が張り巡らされ、今もボートが行き来している・

fbnd (81)


fbnd (82)


fbnd (79)

建物が前のめりになっているの、分かりますか?

fbnd (80)

ここから荷物を持ち上げていたのだとか。どの家も紐をたらす出っ張りがありました。

オランダといえば④ゴッホミュージアム
こっちもオランダで楽しみにしてた美術館。ゴッホの弟テオは、 ゴッホの作品が色々なところに分散するのを防ぐため、ここにかなりの数の作品収められているのだとか。無料の日本語手引き書があり、時代を追って解説がなされているので、とても分かりやすい。展示も時代別。かなり楽しめました。

fbnd (83)

オランダといえば⑤大麻合法。
町中から香りが漂っていました。変な国。ってか、行き過ぎちゃってるよね??

fbnd (84)


fbnd (86)

オランダといえば⑥飾り窓。
オランダやドイツは売春が合法。変な国。赤いカーテンがかかっているところは使用中。怖くて隠し撮ったけど、よーく見ると下着姿のお姉ちゃんが写ってるかも!?
妙に男の人の団体観光客が多いのもアムスの特徴w
ちなみに、飾り窓地区にも旧市街があって、駅寄りの辺りは若干お年の召されたお姉さま方のお部屋でした。若いおねえちゃんたちはお取り込み中であんまり見れなかったけど、おばちゃんはいっぱい見れた。

fbnd (85)

レッドライト地区は昼間は老若男女観光客でいっぱいでした。夜はどうだか分からないけど。

ということでぎりぎり30分前に駅へ戻り、
fbnd (87)

かばんの中からいいものが・・・

fbnd (88)

駅見て一杯。

fbnd (89)

オランダといえば⑦風車。

ドイツ行きICEの車窓から、運河越しに何度か風車を目にすることができました。
アムス若干6時間。でもまぁ満足。オランダ堪能しました。

そして向かうは本日3カ国目、ドイチュランド!1日3カ国はもしかして人生初かも。狭いヨーロッパならではです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんグ村→世界一周をしている人たちのブログリンク集です!!


スポンサーサイト

| Netherlands オランダ | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |