世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2:00PM vodka

KAMYANETS PODILSKY
LVIV からバスで約8時間、モルドバ国境にも近いお城のある町。
旧市街・古城は時が止まったかのような静けさで、穴場的な観光地でした。
ここで出会ったのがアンドリュー。誰もが知っているウクライナ人アーティストの弟なんだそう。ママは陽気でやさしく、1泊のつもりがついつい2泊もしてしまいました。

ukraine (3)
ママとライナー
ママはアンドリューのことを”アンドリューシャ”と呼ぶ。よく分からないけど、アンドリューちゃんという感じなのかな。

ukraine (2)
ウクライナの一般家庭

ukraine (11)
近所を歩いていたら、アンドリューの友達に会って、午前中からビール。そのうち雨が降ってきて、どこにも行けなくなって・・・

ukraine (12)
午後2時ウォッカ登場。

ukraine (6)

ukraine (4)
みんな素朴ないい感じの子たちだった。女の子はまだ16歳ぐらい。でもウクライナは16歳から喫煙飲酒が可能なんだそう。ビールは飲むけど、「ウクライナのウォッカは最低だから飲まない!!」と言ってた。

ukraine2 (2)
旧市街のお城

ukraine2 (4)

ukraine (13)
アンドリューは現在3股中。みんな別の町に住んでいるから大丈夫なんだって。他にも地元の女の子からしつこく電話がかかってきて大変そうだった。

ukraine2.jpg
旧市街はこんな断崖絶壁に阻まれている自然の要塞となっている。

ukraine2 (1)

ukraine2 (6)
KAMYANETS PODILSKYからモルドバの首都キシナウまでの直通バスが見つからなかったので(多分あることはある)ここから1時間のCHERNIVTSIまで移動。そこからキシナウ行きの夜行バスに乗る。

ukraine2 (5)
CHERNIVTSI

スポンサーサイト

| Ukraine ウクライナ | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのウクライナ UKRAINE



ポーランドのクラコフから夜行バスでウクライナへ。隣に座ったのはモンマルトル在住のフランス人。彼は去年私と同じ頃フンザにいたということで、ちょっとした偶然の出会いにしばし思い出話に花が咲きました。
本当は早朝にはLVIVへ着く予定だったのですが、EUから出るから?なのか、国境で7時間のスタック!バスの中にはトイレもないし、かといって外にいけるわけでもないし、ごはんもないし・・・無事ウクライナイミグレを出発できた時には、乗客から拍手が巻き起こりました・・・

lviv (22)
LVIVのバスターミナル

lviv (23)
初めてのキリル文字


そしてこれがウクライナ最初の町LVIV
lviv (6)

lviv (7)

首都キエフと比べると、かなりクラコフに似た雰囲気だと言っていた人がいたけれど、私的にはもっと古くて趣があって、少し汚いところもあるけど哀愁あふれたいい町でした。

lviv (11)

lviv (10)

lviv (9)
ドイツでお世話になったライナーのバケーションに合流。

lviv (5)
ロシアのかほり・・・

lviv (14)
宿はThe Kosmonaut Hostel
Sichovykh Striltsiv 8, (Січl
Lviv
世界各地から集まった旅人はみんなフレンドリー。こんなに気軽に声を掛け合える宿も少ないのでは。

lviv (15)
LVIVのマーケット

lviv (16)

lviv (17)
スパイス屋さん。ウズベキスタン人だった

lviv (19)
ウクライナの庶民料理、ぎょーざの冷凍

lviv (13)
ライナー・ライナーが電車の中で出会ったウクライナ人女性オリガ・私がクラコフで出会ったドイツ人のボルフガング君。

ukraine (9)
オリガに町案内をしてもらったお礼に、宿でギョウザの夕食を作ってご招待しました

ukraine (10)
オリガの家に泊めてもらいました。夜なのに激甘のチョコレートを「食べてと言われて、日本人ノーと言えず・・・
とにかくとっても親切でやさしい女の子でした

| Ukraine ウクライナ | 02:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウクライナその2

zimoto no hito no outi de minpaku sinagara tabi wo tudukete imasu.
sasuga ha Ukraine.
2pm kara wotka wo nomu hitotati
minna youki de sinsetu de tanosiidesu.
Ukraine ni kite hontou ni yokatta desu.
Ukraine mother ha saikou ni yasasiku saikou ni hutotte imasita.
Ukraine zyosei ha saikou ni bizin de yasasiidesu.
zehi minasan mo Ukraine ni kitekudasai.
koremade tabisita Europe no naka de matigai naku itiban sinsetu na kuni dato omoimasita.
deha mata.


ウクライナ情報★
LVIVで泊まった宿→
KOSMONAUT HOSTEL

ホステルワールドで見つけて、評価も良かったし安いので即決
その後何度か評判を聞いたが、おおむね良好

○シャワートイレ清潔
○オーナースイス人とても親切。スタッフの若い子も親切でした
○キッチン広し
○ネットあり(1台)
○中心街から近く、近所にご飯やさんもあり
○旅行者の間に秘境に来た仲間意識??みたいなのがあって、欧米人の多い
宿にしては雰囲気が良かった。
×シャワートイレの数は少なめで、4人部屋は狭かった。
×入り口に表札なし、階段も古く最初はもぐり宿かと思った
×バス停からは遠い(バス停からは中心部の広場に向かうぼろい路線バスで20分程度 運転手さんに言っておろしてもらうといい)

★広場からはストリート名を頼りに探すのだが、それが全部キリル文字で読めなくてちょっと苦労した
でもウクライナの人はすごく親切で、メイアイヘルプユーと助けてくれた。


KRAKOWクラコフからLVIVへ移動
●クラコフ夜9時ごろのバスで。本来なら朝7時ぐらいには着く予定だったが、国境でのスタックで大幅遅れ、結局LVIVに着いたのは13時。時間返せ!!
●国境は大変込む。その間基本外出できず。バスにもトイレない。国境を越えるとウクライナ側国境で1度トイレ休憩。しかしウクライナのコインが必要で、無理やり無銭でトイレを使って逃げた。
ポーランド側で小額のウクライナマネーを用意しておく・スタックに備えて食べ物と飲み物を用意しておく・でも飲みすぎてトイレに行きたくなっても知りません。

乗用車でウクライナに向かう人々の車はどれも荷物で一杯でした。お土産一杯なんだろうなぁ。
あまりにもトロトロ長々と進むので、皆さんエンジンを切り、両側のドアを開けて、進む時は自分たちで
押しながら進んでいたのが印象的。

●夏休みシーズンで帰省客も多かったのか、予約は2日間ぐらい一杯でした。シーズン中の予約はお早めに。

バスがいいか、列車がいいか。最近の書き込みを発見しました。
http://www.tripadvisor.com/ShowTopic-g295377-i5799-k2476747-Krakow_to_Lviv_bus_better_than_train-Lviv.html

列車の治安について
クラコフ発着の夜行列車は乗務員がグルとなる睡眠強盗が多発。(特にブラチスラバ間)
ベルリン間もあり。(2008年情報)鍵穴から睡眠薬を噴射する手口。

●LVIVでウクライナ料理の基礎を食べろ!
KOSMONAUTホテルのすぐそばに、セルフサービスのお店があり、有名。
セルフなんだけど品数は多く、その場で仕上げてくれるものも多い。特に
numata (15)
これね。この右側のもの。鶏肉をぎゅっとして揚げたものなのですが、肉汁の量がはんぱない!!!ぎゅっとしてるのになんで!?基本肉肉しいものは苦手なのですが、このジューシーさはやみつきになります。是非このお店おすすめ。向かいのケバブやさんも量が多くておいしかったです。確かトルコかレバノンかあの辺から来たオーナーでした。

| Ukraine ウクライナ | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うっかりウクライナ

ukraine ni kite simaimasita.
zinsei hatu no kiriru mozi. mattaku yomenaiyo-
hito ha sassoku mettya sinsetu de bikkuri simasita
bukka mo yasuku , mati mo kirei.
demo kougai ha tappuri syakai syugiteki na matinami de,
sorewo mirunomo omosiroi.
ukkari na wariniha kanari tanosimesoudesu.

| Ukraine ウクライナ | 04:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。