世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モンテンネグロ コトール女子一人旅

騙されてヨーロッパモンテネグロ・コトール女子一人旅 KOTOR,MONTENEGRO

天気に恵まれ、本当はもう少しドブロニクにいたかったのですが、一泊だけして次の国モンテネグロのKOTORという街にむかうことにしました。ドブロニクからは毎日10;00頃バスが出ています。

海岸線を走るので終始絶絶景。途中から山がちになり、こんな景色に。。
mostar.jpg

mostar (2)
バス停でおばちゃんが客引きしている。
Privete room (8 euro) in the old town

mostar (1)

モンテネグロはユーロを使用しています.ここで久々にだまされました!!!!ムキーっ!!!
50ユーロ払って48ユーロお釣りをもらったつもりだったのですが、もらった4枚の10ユーロ札をよくよく見てみたら、1枚20クローナ札が紛れてる!!!!!!(クロアチアのお金)
20クローナは10ユーロ札と似ていたので気付かなかった!!!
もうクロアチア行かないし!!!20クローナって3ユーロだし!!!ってか、ブルガリアで泣く泣く換金したら2ユーロにしかならなかったよ!!うーーーーモンテネグロ民め!!お金で人を騙すなんて、もう!!踏んづけてやる!

ことの次第を宿のおばあちゃんにジェスチャーで伝え、もう閉店しているとは思ったものの、だめもとで犯人の店に殴り込みに?向かったまま、やっぱり相手は姿をくらましていて、いじけてネットカフェにこもり遅くまで帰らなかった私。金額じゃないのよ。騙されたことに凹んだのよ。しかもここ、ヨーロッパよ??
そんなわたし を、おばあちゃんはとても心配してくれていたようで、英語のしゃべれる娘に電話をしてなんとか助けようとがんばってくれました。娘さんも、きっとそれは故意ではなく、相手も間違えてしまったんだよ、と言っていたし、私も本当にそうだと信じたかった。だってだって、人を騙すなんて。。。ヨーロッパ、だよね?

monteneg (12)

monteneg (20)

monteneg (22)

monteneg (59)

monteneg (35)

monteneg (28)

monteneg (15)
この街にはとても小さくて素朴な旧市街と古い城壁があります。ドブロから着いて一息ついてから散策したのですが、山に囲まれた立地があだとなり、すでに日陰だらけになってしまいました。
接続の都合場一泊しましたが、ドブロからの日帰りは十分可能なのでは。(ただし帰りの公共交通機関があるかは不明)

KOTORの次はアルバニアに向かいます。
アルバニアへはまず国境の街ウーチンに行かなければならないのですが、直通バスは6時頃と12時頃の2本のみ。12時のバスだとウーチンからアルバニア側に行く直通乗り合いバス(1時発)に間に合わないので、まずはコトルから南方面の大きな街に向かい、そこからウーチンに向かうバスに乗り換えます。

monteneg (44)
ロンプラに載っていたモンテネグロのミニドブロブニクみたいな街が見えました。セントステファン島とかなんとか言ったような。

monteneg (45)
BARATかどこかのバス停。ここで11時発のウーチン行きに乗り換えるはずが、乗り遅れ(だってだって、観光係みたいなおばちゃんがバスが来たら教えてあげるっていうから信じてボケーっとしてたら、軽く無視されて、バスが行ったあとに, 何やってるの?バスなら行っちゃったわよとか普通にさらーっと言うんだもん。
お前が教えるっつたんだろーが!!
。。。でもここは一応ヨーロッパ、全て自己責任ですよね。。。
そんなわけで、ウーチンまでタクシーでダッシュしようとしたら20ユーロと言われ、払えるか!!バカー!!と叫びながらヒッチをしていたら、ドイツ語を話すタクシーのおじさんがなぜか7ユーロでいいと言ってくれ、おかげでウーチンまでたどり着くことができました。よかったです。

monteneg (47)
で、そこから1時発の乗り合いタクシーでアルバニア側の街へ。ULCINJで現地の人の発音はウーチンと聞こえた町。

monteneg (50)
私のごはんを半分喰われた。









スポンサーサイト

| Montenegroモンテネグロ | 19:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。