世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アルバニア 世界遺産ベラットへぶらり日帰り一人旅

アフリカの飛地伝説 アルバニアその2は、アルバニアの世界遺産登録地・ベラットBERAT, ALBANIA

さて、そんなこんなで皆様からの反応がよいアルバニアですが、なんと世界遺産があるのです!
その名も『千の窓を持つ町』ベラティ。BERATとも言う。2008年の最新登録遺産の実力はいかに。

アルバニアの田舎には今も昔ながらの伝統が残るというロンプラの一説についつい踊らされ、ティラナから日帰りでプチ旅行。
結果ですか?『日帰りにしてよかった』かな。
1時間で観光が終了してしまいました・・・

alba (36)
こんな感じ。新しくて趣や歴史をあまり感じなかった。バスからこの集落を見たとき、あまりにもおニューなかんじがして、ベラティぽいけどまさかここじゃないよなーこれだったらショックだなーと思っていたらまさにここでした・・・凹。

alba (32)

alba (46)

でもちょっとチベットやラダックの僧坊にも似てるかな??

alba (27)
サフランボルの古民家も似た感じ。

alba (37)

alba (52)

alba (40)
ヨーロッパのバスですが何か。

alba (48)
アルバニアの教会は時々面白い形をしている。アジアとヨーロッパの交差点だけあり、モスクも多い。
そういえばアルバニアで興味深かったのは、母国語以外に話すことのできる外国語が、人によってさまざまだったこと。普通なら旧宗主国の言葉を話すのが一般的ですが、歴史的にも場所的にも沢山の国々から影響を受けているアルバニアだけあり、イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語など、声をかけた人がそれぞれ違った言葉で反応してくるのが面白かった。え?ニーハオマ?中国人じゃないっつーの!

まだまだ国が貧しいため、出稼ぎも一般的なので外国語は必須!!アルバニア人はヨーロッパ中に散らばっているのだとか。

alba (49)
若者が昼間からふらふらし、おやじは昼間からチャイハネでだらだら。完全にアジアアフリカ的光景。

alba (53)
アルバニアの主食(私の)はケバブ。たっぷりポテトまで入っていてわずか100円ちょっと。

alba (54)
でもこれはまずかった・・・カッテージチーズ文化でもあります。

以上国一番の景勝地、言ってみればハイライト(とロンプラにも書いてあったが。)でした。
個人的にはモンテネグロとの国境の山道のほうがよっぽど絶景で良かったかな。

観光を1時間で終えてしまったあとは、地元の人とからみながらアルバニア人気質を観察しました。実に人懐っこく無邪気な人々です。そして親切!!
ちんちゃんちょんじゃっきーちぇんあちょーとよく言われましたが、今いるコーカサスほど悪意がない。まさにどっかのアフリカのごとく、喰いついてあげるとニカっと笑ってすんごいうれしそうな顔をします。人と絡むのが一番の楽しみだなんて、いやいやさすがアフリカの飛地。恐れ入りました。

国民の7割がねずみ講にひっかかって財産を失い経済が破綻したという冗談みたいな過去を持つ国ですが、なんだかとっても憎めない。I LOVE アルバニア人!

『それでもなんでも最後はここに帰りたいんだ』という、イギリスに出稼ぎ中のアルバニア人青年の言葉が印象的。



これを読んで私も行ってみたいわーと思ったあなたに少し情報を。

ティラナにはアルバニア唯一のバックパッカーズがあります。
その名もティラナバックパッカーズ。ロンプラにも歩き方にもホステルワールドにも載っています。
一国の首都にもかかわらずティラナはバスターミナルがなく(何分アフリカの飛地ですから)、ティラナについてから一体自分が今どこにいるか分からないという事態が起こるものと予測されますが、そんな時はティラナ市民に『ピラミッドはどっち!?』と聞きましょう。アフリカの飛地なのでピラミッドもあるのです。そしてピラミッドはとても有名なので絶対にみんなが知っています。そこから宿へはさらに10分ほどかかりますが、アットホームでフレンドリーなアルバにアンガイズがあなたのお越しをお待ちしております。

マケドニアへは日に1、2本のバスがあり。中央広場のミュージアムの裏にあるDORITA TOURで、職務中にもかかわらずチャットに夢中なおばちゃんからチケットを買うことができます。
でも私が行った時は6人ぐらいしか人が乗っていなかった。大丈夫なんか?? 7時発の夜行バスで、翌日3時にスコピエに着きました。3時。詳細はマケドニア編に書きますが、3時ってあーた。やっぱり連想されるのはどうしてもアフリカなのよね。




スポンサーサイト

| Albania アルバニア | 16:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不思議の国のアルバニア伝説 ティラナ女子一人旅

アルバニアの首都 ティラナへ一人旅 Tirana. Albania
アルバニア側の町シュコドラから再びバスに乗り換え首都ティラナへついたのは5時ぐらい。日が暮れてしまって少しどきどきしましたが、やってきました! "少しましなアフリカ" と言われる!?ヨーロッパ最後の秘境アルバニア!

alba (6)
ショコドラに行く途中、アルバニア側最初の町は ある意味アフリカより汚く、貧しいジプシーの子供たちが車に向かって手を差し出してくるという強烈な歓迎っぷり。早くもアルバニアに来たのを後悔しました。

そもそもなぜアルバニアに来たかと言うと、ドイツ人ライナー宅の家の前を工事していたおっちゃんがアルバニア人で、とっても陽気でナイスな人だったから。私にとってはバルカン半島最大の楽しみでもあったのです。だからがんばれ!私!でもこわいよぅ。。。。

alba (60)
アルバニア最大の驚き、トーチカ。かれこれ50年前から90年代ぐらいまで、アルバニア全土に設置されていたらしく、入国早々ドキッとしました。もちろん今使われていないけど、撤去するのは相当大変らしく、そんな余裕もお金もないので放置されて現在に至る。人手はあるんだけどね。。。(ちょっとましなアフリカ伝説その1、失業率高すぎ。皆平日昼間暇過ぎ。)

alba (79)

alba (88)

alba (78)

alba (74)

alba (71)

alba (63)

alba (107)
旅行中ずっとトーチカの写真を撮りたくてカメラを握りしめていたのですが、何しろぶっとばすアルバニアのミニバス!!ちょっとましなアフリカその2 !? どれだけがんばってもぼけぼけになってしまった。

alba (95)
アジアアフリカでありがちな、途中で建築止めちゃった建物続出。

alba (62)
首都でさ水の供給は不安定。

alba (111)

alba (67)
美少年。子供の時はかわいいのにね。。。

alba (117)
首都ティラナの中心部。夜はジブシーの子供の物ごいがかなりすごくこわかった。

alba (116)
交通ルールなし。共産主義時代はマイカー保有も認められていなかったので、ほとんどのドライバーは10年そこそこの運転経験しかないらしい。。。よく道の真ん中で4台ぐらいにらめっこしながら立ち往生して後続車にプップーされていた。

alba (131)
国旗はかっこいい

alba (130)

alba (126)

alba (127)

alba (120)
邪魔!!

不思議の国連発
alba (137)
堂々とケバブ屋。本気で支店かと思ったよ!
alba (136)
Mと思いきやK . 交通事故とツーショット。ちなみにコロナットはマケドニアにも支店があるインターナショナルなファーストフードチェーン。

alba (135)

alba (125)
世界でただ一つ!?

alba (5)
!?

alba (22)
一体あっちに何が!?

いやぁ、笑わせてもらった。冗談みたいな独立国家でした。がんばれアルバニア!国民の7割がねずみ講にひっかかっても負けるな!!





| Albania アルバニア | 20:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |