世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バングラデシュのお食事

バングラデシュのご飯、おいしいのです。意外!

■バングラデシュでカレーライフ

ベンガル料理と言えば、一番はやはりカレー。インドよりもスパイスがやさしいので日本人にもやさしい。野菜はもちろん、イスラム教の国らしく羊や牛肉のカレーも。
バングラデシュは海や川の恵が豊富なので、魚介類、特にエビカレーは絶品!!うまいを連発していればおかわりはサービス♪あっさりめの淡水魚はこってりとしたルーにもぴったり。海の近くほどおいしかった印象です。

■ビリヤニ

カレー以外ならビリヤニと呼ばれるピラフも人気。インドでも炒飯をビリヤニと呼んでいるけど、本場はコチラ。大量のご飯の中に蒸鶏や羊肉をトッピングして頂く。大抵店頭にでっかい鍋を置いているので分かるはず。  
ビリヤニも色々なところで食べたけれど、バングラデシュのビリヤニが一番やさしい味で、お肉の乗せ方などが繊細な感じがした。

■軽食色々

ニューマーケットの名物は、パリパリのミニプーリーの中に豆をつぶしたものなどを突っ込んでいろんなものをふりかけちょっとすっぱいソースをかけていただく物体。当たり外れはあるけどクセになるおいしさ。
このスナック、最近日本でもインド料理屋さんやフェスで食べられるようになった。先日見たインド映画”queen"で、イギリスに渡ったインド人の女の子クィーンが屋台料理に選んだのもこの食べ物だった。
あれ以来もう14年食べていないけれど、タマリンド?っぽ酸味とパクチーの香り、今も味の記憶が残っている。

スタジアム付近のマーケットには、ファーストフードやパンを売る店もあり重宝。ダルスープのような豆の汁っぽい物体は、ラジシャヒやコックスバザールの水際の屋台の主流。軽食屋台は数も種類も少なくちょっとつまらないの。

■ミスティ!!

私とつれを虜にしたのはミスティと呼ばれるバングラ式ミニミニスイーツ。食事のあとは必ずミスティ屋さんに行って、あまあまのミスティを一つとチャイ一杯というのがお決まりでした。バングラのミスティはインドとは比べ物にならないほど美味で見た目も美しく、市民権も得ています。ミスティ屋さんは必ずどこにでもあり、しかも結構豪華でショーウィンドがある店も珍しくなく、子供からおやじまで皆様に愛されているのです。

 ちなみにほとんどは牛乳の皮を固めたような物体をシロップ漬けにした超激甘です。チッタゴン名物ロシュマロイは、その固まった物体が練乳を薄めたような白い液の中にぷかぷか浮いているミスティ。ガイドブックにフューチャーされている意味はよくわからない。

■ジレビ?

生地を直接油に絞り出し、色づいたところで油からあげ、激甘シロップに浸したもの。出来たてはサクサクで、シロップが口の中で広がって大変おいしゅうございました。これはインドやネパールでも見られますが、オレンジ色に着色され生地がねっちょりかたく酸味もあり全然うまくなかったです。バングラのは着色しないし、生地を太めに絞るので、外はサクサク中はとろりの素敵な食感が実現されてるのです
p_jilebi.jpg


■チャー(チャイ)

ミルクティータイプはもちろんですが、ミルクを入れないチャー屋台もある。ジンジャーやレモンティーは風邪や喉の腫れにうれし。都会のファーストフードのお店ではマグ入りのホットがありました。


しっかしまぁ、色んなとこで食べた。
バンブー小屋とか、排気ガスムンムンのダッカの町カドでハンバーグとか。
でも不思議とお腹を壊さなかった。
思うにイスラム教の国は比較的食堂がキレイな気がする。職員もちゃんとそろいの服を着ているし。
断食する分、食事へのありがたみをかんじているのかもしれない。
スポンサーサイト

| 南アジアのご飯 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋葉原でインドカレー ジャイヒンド

日本で世界のお食事シリーズ第4弾はインド料理。チューポーですよ!の常連でもある秋葉原のジャイヒンド。たっくさんあるインド料理店の中でもジャイヒンドが一番好き。

IMG_5738.jpg
本場のカレーと比べるともちろんマイルドで、そして繊細。
インドのインドカレーよりも好きなインドカレーかも。
チューポーですよ!に出る度に作り方を研究しています。
カシューナッツの入ったバターチキンカレーは本当においしい。毎週でも食べたい。
ナンもライスもデザートの甘いヨーグルトも特別おいしいよ。
ランチにしては高い1000円越えでも、十分価値あると思う。

| 南アジアのご飯 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界のお食事 インドの軽食

P8106958.jpg
お約束のファーストチャイ。この一杯のために労働しています!日本を出て2泊連続移動したあとレコンピオンでの朝ごはん。



P8106965.jpg
こんなところで飲みました。



P8187726.jpg
コンノートプレイスのSOMAの入った建物の角に新しくできたお菓子屋さん。清潔で、種類も豊富なのでインドスイーツデビューにお勧め。イートインコーナーもあります。
最近はまっているラスマライ。サフランで色付けしたカスタードクリームみたいに濃厚なソースに、ミルクボールが浮かんでいます。ミルクボールからクリームがいっぱい出てきてすごくおいしい!ピスタチオの香りが効いていました。



P8187725.jpg
南インドの定番ドーナツ ワダ。
揚げたてサクサクを頂きました。おまめの粉で作っていて、表面がとっても香ばしくておいしいです。
そのままでもありですが、ココナツのソースやあめ色玉ねぎのトマトソースを付けてもOK。
店員においしかったよーと言ったら、「だろ!?南インドの味だからな!」みたいな顔をされました。



P8096889.jpg
インドの最初のご飯はドーサ。



P8096890.jpg
空港に入っているこのお店。葉っぱのマークで分かるとおり、南インド料理のファーストフード店。
インド人には絶大な人気。



P8117040.jpg
カルパ村の朝ごはん。チャイ、オムレツ、パロータ。
インドのオムレツはシンプルですが、たまねぎが入っていて塩かげんがちょうどよくて、パロータとの相性もばつぐん。部屋に運んでもらい、絶景を見ながら頂きました。



P8177624.jpg
オールドマナーリーのかなり上のほうにあるおしゃれレストランの朝ごはん。
カリフラワーとじゃがいも入りのパロータで朝ごはん。塩をふるととても◎。チャツネ付き。



P8096895.jpg
チェーンのcafe coffee day。フレッシュ青唐辛子とチーズのトースト。トーストとしては規格外の辛さでもおいしかった。
デザートは新作だそうで、マンゴーの濃厚なムースでした。



P8096896.jpg
インドなのに!



P8177655.jpg
マナーリーにあるはちみつをモチーフにしたカフェにて。
オーガニックティーを注文したら、普通にKALDIで売ってるティーバッグの紅茶でした。



P8157563.jpg
スピティのKAZAのジェルマンベーカリーのシナモンロールとアップルパイ。
この地方はりんごを生産しているだけあり、アップルパイはとっても、すっごくおいしかった!
シャクシャクっとしたリンゴの食感と、シナモンを効かせた生地の甘さが絶妙。
食堂の女の子に半分あげたら、食べたあと、わざわざ戻ってきて「とってもおいしかった!」と満面の笑顔で報告あり。

シナモンロールは硬くてイマイチ。ヒマラヤのとある峠の茶屋のワンコとシェア。




P8157443.jpg
KAZAのBanjara Retreat。朝ごはんがすごいおいしいと聞いてはるばる歩いて行ったのですが、本日大量にいたツアー客が早朝発だったそうで、もう朝ごはんが終わってしまいました。地元で作られたチーズ入りの手作りマフィンがあるとかでしたが、残念ながらトーストとオムレツでした。前日体調悪くビスケット2枚しか食べていなかったので、なんだかすごく身にしみました。写真に写っているジャムの人工度がすごい!!!ラベルにピュアフルーツとか書いてあるけど、どう見てもカキ氷のイチゴシロップみたいなジャム!



P8157441.jpg
すっぱいリンゴにはなんと塩コショー。これがなかなかいけました。
タイとかですっぱいマンゴーに塩唐辛子つける感覚かも。



P8157442.jpg
つぶつぶの何かにミルクを入れた甘い朝食。「ハルワ」と言われましたが、ハルワってお菓子全般のことじゃない??
なんか分からないけど、おいしかったです。どうやらスージというもので、インドのお菓子でよくつかわれる素材みたい。



P8117143.jpg
カルパ村にて、ビタミン補給。
ヒマラヤの山奥にマンゴー!!!聞けばチャンティガルからとのこと。ギリギリの甘さでした。
プラムはこの山で取れるらしく、甘くてとってもおいしかったです。
奥にあるのはKINLEYの炭酸水。売ってるお水も怪しい国では、炭酸水にすれば絶対安心というのをふと思い出し。

| 南アジアのご飯 | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界のお食事 インドカレーランキング2013

ヒマラヤの山の中はカレー文化圏ではないので、カレー好きとしては不燃焼です。。。
移動も多くて食べられない日も多かったし、毎日5回ぐらい、ふと、『3食カレー付きでいいのになぁ・・・』と思ったものです。
あんまり食べられなかったけど、おいしかったカレーランキング。

P8117126.jpg
第1位、カルパ村、ブルールタスホテル&レストランのごろごろじゃがいもカレー。
日本のカレー並みにでっかいじゃがいもがごろんごろん入っていました。ほくほくでとてもおいしかったです。
私の好きなトマト系カレー。ニンニクやたまねぎのコクも効いていて◎。青いチリの輪切りが入っていたのでとっても辛かった!



P8117128.jpg
ダルにも青唐辛子。このときなぜかダルにはまっていて、必ずオーダーしてました。さっぱりダル。
このレストランはロンプラカルパにもおすすめされていました。



P8167620.jpg
ニューマナーリーのロータリー向かい2階のレストランのバターチキンカレー★
カレーは濃厚でまろやか。チキンもやわらくて、ガーリックナンもおいしかったです。
すてきな器に入ってたんですが、取り皿に盛られてしまった。



P8187724.jpg
SOMAの近くにあるSAGAR RATNAという南インドのピュアベジのレストラン。ここはSOMAに来たときにいつも寄る店。トマト系のはパニール(チーズ)しかなかったのですが、それは前回食べたので、今回は野菜でトマト系ができないかお願いしてみました。そしたらなんとアルマタル(じゃがいもとグリーンピース)で作ってくれることに!わーーー。日曜の繁忙時間にもかかわらず!!グリーンピースがとっても新鮮でプチプチしておいしかった。
ちなみにこのお店は南インド料理なので、イドリーやドーサなどのスナックが人気です。大体いつも混んでいるのでそこそこおいしいはず。



P8167611.jpg
マナーリーとスピティの間のダバ(テント式簡易食堂)のターリー。見栄え悪いけど。
ジャガイモのカレー(というか、炒めたような感じ)と、お豆がごろごろ入ったスープカレー。
素朴な味でしたが、すごい疲れていていたうえに山の中だったということもあり、なんか妙においしかった。
通路を挟んで両脇に机があり、カレーやご飯が不足するとおかわりを盛ってくれるスタイル。こんな簡易テントの中でもがんばって営業しているせいか、ドライバーたちの人気を得ているのだと思う。
ヨーグルトたっぷりのサブジーも付けてくれました。



P8187732.jpg
デリーの空港のファストフード的なカレーショップで。
バターチキンカレーではあるけど、トマトの味が強くマイルドさにちょっと欠けました。ミートソースみたいな味というか、それはそれでおいしいのですが、バターチキンにしたらもうちょっとクリーミーなのがいいな。
ダルはオーソドックスでおいしかった。パロータも焼きたてで香ばしかったー。


P8107028.jpg
カルパで泊まっていたアップルパイゲストハウスの野菜カレーとダル。
今までインドで食べたカレーの中で一番まずかったよー(笑)ええと、味が無い。
えーーーー。このレストラン激うまって聞いたんだけど!?
『やべーよシェフいねーよ、どうする!?俺らで作っちゃう!?』的な????
作った人たち的にはよくできたっぽいって顔してた。。。。
味は置いといて、カリフラワー、じゃがいも、グリーンピースの具の組み合わせは好きです。
ダルはまぁまぁおいしかったので、カレーをダルの中に入れて味をつけました(涙)

| 南アジアのご飯 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドのお食事

ナワルガルnawalgarh (8)
インド最初のカレーはこれ。
具はなんと・・・粉!!なんて言うのか忘れちゃったけど、野菜が少ないラジャスタン地方の名物なんだそう。
粉を水で練って伸ばしたものを一口大に切ったもので、最初は里芋の一種みたいな感じだった。
ナンは普通においしかった。ここで飲んだチャイもインド第1杯目。おいしかった。



apani dhani アパニダーニ (12)
アパニダーニのチャイは、しょうがとシナモンがいーっぱい入って辛いくらい。懐かしい味。



mandawaマンダワ (35)
マンダワのレストラン、モニカのカレー。
トマトグレービーとチキンマサラ、具はフライドポテトとフレッシュグリーンピース。
とってもおいしかった。



シェカワティのファテプールfatehpur (32)
フェダプールの甘味やさんで食べたグラブジャムーン。ミルクボール(今はミルクパウダーと小麦粉とバターを練って揚げて作るのが一般的らしい。)。久しぶりに食べて、あっまー!ってなりました^^



シェカワティのファテプールfatehpur (33)
こっちはお店のお兄さんにすすめられ、おごってもらったキャラメル味の何か。
おいしかったんだけどあなた一体何なの。



シェカワティマンダワ (11)
また昨日と同じモニカに行ってしまった。
今日はマッシュルームとグリーンピースにしてみました。
厨房で作り方を見せてもらった!
たっぷりのバターにたっぷりの刻みにんにく→トマトグレービー→ミルク→味の素→塩→チキンマサラ→砂糖→最後にカストゥリメティという葉っぱ
レシピどおりに作ってみたら、かなり本格的な味になった!



ブンディbundi (8)
ブンディのkatkoun guest houseのベジターリー。
歩き方に他のゲストハウスの泊り客も食べに来るって書いてあった。
カリフラワーとトマトのカレーパウダー炒め、サブジー、ほうれん草とジャガイモのカレーと、とってもボリューミー。インドだったらベジタリアン全然OK。



ブンディbundi (20)
サモサに入っているクミンが苦手で10年間避けてたけど、いつの間にか食わず嫌いになってたらしい・・・
道端で買ったこのサモサ、できたてでとってもおいしかった。中身もさることながら、外側の生地もほくほくしていておいしかった。


indigo.jpg
ジャイプル空港で食べたパフっていうかパリって感じのパフ。
ベジという名だった。一体何が入ってたんだろう?



カルカッタ (22)
カルカッタのブルースカイカフェのベジモモ。辛くておいしかった。



カルカッタ (34)
カルカッタのベンガル料理店ラドゥーニのチングリマライカレー(えびカレー)ココナッツミルクがあまーいカレーでした。



newyearsevevaranasi (10)
バラナシの宿の野菜カレー。
具はどうしてだったか忘れたけど、自分で決めてじゃがいもとグリーンピースとトマトに。
あまりスパイスが効いていないやさしいカレー。



PC312357.jpg
バラナシの人気店、ケサリのケサリスペシャルドーサ。
中にはパニールやナッツ、ドライフルーツなどがはいっていて、ココナツとピスタチオのトッピング。ココナツとドーサが初めて(私の中で)出会った~~



CIMG4699.jpg
バラナシ駅で買ったベジビリヤニ。色がきれいでしっかり味がついていた。



P1022462.jpg
コンノートプレイスのレストラン。野菜カレーをオーダー。味はモニカのトマトグレービー&チキンマサラ風かな。大量のパニールが入ってた。
バターナンとってもおいしかった。



P1022461.jpg
おなかが心配であまり飲まなかったラッシーも解禁。おいしー。



P1032477.jpg
生クリームのようなインディアンデザートは日本人には不評だったよう。
おいしかったのは左側のお魚のクリーム煮。とっても濃厚でまねしたい1品。



P1032474.jpg
アジアのホテルの朝食といえば、フレッシュフルーツとヨーグルト。絶品なのです。



P1032476.jpg
一番左のラスグッラーは、牛乳とカッテージチーズで作るミルクボールのミルク蜜付け。スパイスの味がして、これは日本人女子の間で大評判、みんなおかわりしてました。上品な甘さでおいしかった。



P1022465.jpg
左下にある茄子の薄切りは、一つ一つバラみたいに重ねてお皿に並べてオーブンで焼いたみたい。なかなか凝ってるインドのレストラン。

いやいやそれにしても今回のインド旅、とにかくカレー!
1日1食だけでも、毎日飽きずにカレーばかり食べてました^^
カレーといっても色々あって、カレーの奥深さに触れられました。

















| 南アジアのご飯 | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャイプルのレストラン・four seasons

ジャイプルに帰って、やっと今日最初のご飯!
サイクルリキシャーに乗ったら、分かるって言ったのに結局分からなくて、オートひろっていく羽目に。

PC272019.jpg
んで、ついたのがこんな感じののフォーシーズン。
1日ほぼ1食の楽しみ、社会人だしいいよね?



PC272018.jpg



PC272017.jpg
頼んだのは、ロンプラでお勧めしていたスペシャルなマサラドーサ。
生地にココナツやたまねぎ、チリなどが入っているのがポイントです。風味が豊かで香ばしく大変おいしゅうございました。

| 南アジアのご飯 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界のお食事 インド ジャイプール NIROS

インドのご飯nirosジャイプール (5)
ジャイプールでは、ロンプラ・歩き方共にお勧めしていたNIROSに行ってきました。
この通り大盛況!半分は外国人でした。



インドのご飯nirosジャイプール (2)
はっ!!もしや今日って!?クリスマス!!!
これを見るまですっかり忘れていたわ。orz
だからこんなに欧米人が多かったのかも。



インドのご飯nirosジャイプール (3)
インドのレストランて、外の世界を遮断するような造りが多い気がする。
ここにいるときだけ別世界って感じです。



インドのご飯nirosジャイプール (6)
高級レストランだけに出されるピクルス類。
たまねぎはもっと酢に漬けたほうがおいしいと思うけど。辛かった。
ピクルスは色々な野菜の入った贅沢なチャツネ。癖になる。



インドのご飯nirosジャイプール (7)
一人でこんなに頼んじゃった。
いいのいいの。一生懸命働いたご褒美ですヨ。
ローティーは南インドのものとは全然違って、タンドリーで焦げ目がつくまで焼かれていました。
ちょっと固めなものの、層はしっかりあってなかなかおいしかったです。



インドのご飯nirosジャイプール (8)
七面鳥の代わりにタンドリーチキン(笑)
高級レストランだと何か違うのかなぁって思ったけど、やっぱりタンドリーチキンてそのよさがよくわかんないなぁ。特にやわらかいとも思わないし。
でも一度きちんとしたお店で食べたかったので、いい経験です。



インドのご飯nirosジャイプール
メインはたまねぎをふんだんに使うカレーDO PIAZZA(ドーピアザ)。
食べてみたかったんです。トマトベースでまろやか。外国人の口にも良く合うと思う。
具はホクホクのじゃがいもとミニタマネギ。
量が多くて食べ切れなかった・・・



インドのご飯nirosジャイプール (4)
最後においしいコーヒーも頂きました。ミルクと暖かい牛乳の2種類が置かれて感激。
奥にあるポッドの取っ手部分に、ニットのカバーがついているのがかわいい。
たっぷり2杯カフェオレが楽しめました。
クリスマスランチ、超満足です^^

あとで他の町の高級レストランと比べて思ったんですが。このお店はコスパがかなりいいと思います。
これだけ食べても1500円ぐらいだったと思う。
デリーやコルカタだと倍ぐらいするんじゃないかな??
おすすめです。

| 南アジアのご飯 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドからのお土産

Indian Food
inidia.kasimir.jpg
カシミールナンといって、ナンにドライフルーツやナッツがびっしり入ったもの。おかし感覚。


india.dosa.jpg
ドーサ。
どこで食べてもおいしいよね


india.lunch.jpg
デリーの高級ホテルで食べたインド料理。チキンのバターカレーはおいしい。


india.alaha.jpg
アラハバード農業大学の学生さんが作ってくれたごはん。炭焼きの鳥がおいしかった。スープはミャンマー人プレゼンツ。焚き火を囲んでみんなで食べました。

| 南アジアのご飯 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パキスタンからのお土産

ラマダーン中のパキスタンでみつけたおいしいもの。
Pakistan

pk.syuwar.jpg
RWPのケンタの横にあるシュワルマ屋さん。具がいっぱいでおいしかったー。


pk.tamagosand.jpg
やすいので地元の人に人気のサンドイッチ。卵と豆のパテかなんかが入っているんだと思う。


pk.soup.jpg
寒い夜はチキンスープ。ゆでたまごを入れてくれる。


pk.pizza.jpg
パキスタン人もピザを作ってみました。
キッシュみたいな生地だったけど、これはこれでおいし。


pk.soup2.jpg
マッシュルームのクリームスープ。




pk.pasta.jpg
自炊パスタ。ツナトマトチーズで大変おいしゅうございました。


pk.pesh.jpg
ペシャのいいホテルで食べたチャーハンとビリヤ二。パキの米に炒飯は合わなかった。パキの米にはパキの料理に限る。それにしても1人前多すぎはしないかい?


pk.natume.jpg
ラマダーンが明け、最初に食べるなつめやし。プルーンのような感じ。


pk.kfc.jpg
AFC...あなどれないおいしさ。
pk.kfc2.jpg
何をしているかというと、今日のラマダーンが終わるのを待っています。


pk.kawachai.jpg
ペシャのカワチャイ。スパイスが効いてておいしい。


pk.kasimir.jpg
カシミールチャイ。インドのおかしのようなスパイスが効いる。イチゴミルクと思って飲むと大撃沈。


pk.karahi2pesha.jpg
チキンカラヒというチキンの炒め物とナン。パキはナンがおいしくていいよね。


pk.karahi.jpg
これもカラヒ。
pk.chik.jpg
ごく一般的なお食事。チキンとナンとカレー。

pk.doun.jpg
ドーナツ★




pk.cakes.jpg
ケーキ屋さんが多いパキスタン。シュークリームも意外とおいしい。

pk.birthday.jpg
チーズケーキはもっとおいしい。


| 南アジアのご飯 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北パキスタン・ご飯にがんばった毎日

20071105210438.jpg
フンザブレッド。ハイダーインのおじさんの手作りで、地元の人も食べてるらしい。あんずジャムをつけて食べるとおいしい。

CIMG3391.jpg
チャイはどこでもおいしかったな。

CIMG3390.jpg
タックとりんごジュースばかりの毎日だった・・・

20071105210813.jpg
カラーシュ村の宿のお母さんが作ったジャガイモの煮物。ミックススパイスと塩だけで作るシンプルな味だけどおいしい。


20071105210514.jpg
難易度がアップしてきた。緑の液体。
ヨーグルト味で、ナンにつけて食べるらしい。


20071105210703.jpg
上級者レベル。つらかった・・・
カラーシュに行く途中のチャイ屋にて。

| 南アジアのご飯 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。