世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

sekai de zisui tyuu 2

fro mininamib (242)

namibia pork

fro mininamib (241)

egg soup tukidesu

fro mininamib (243)


cheese and tomato namibia
brafood (1)
oyako don brazil

brafood (2)
cha-han to misosiru brazil

ariguaz (13)

tori to kanzume no takikomi
iguazu

fro minizinbabwe (75)

t born

fro minizinbabwe (73)

ra-men harare

fro mininamib (99)

namibia drive tikin

fro minibr.sanpaulo (67)

tikin momoniku no takikomi

fro miniCIMG2846

konnakanzide


brafood.jpg

tomato ra-men

fro minibr.sanpaulo (65)

syougayaki brazil

fro minibr.sanpaulo (66)

tomato and cheese salad

fro minibr.sanpaulo (38)

beaf at brazil

fro minibr.2 (55)

hutuuno nimono







スポンサーサイト

| アフリカのご飯 | 05:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界で自炊中。

最近物価が高い国が多いので自炊に凝ってます。


fro mininamibiawind (2)

干しえびと干した貝でダシをとったお醤油味のリゾット。
相棒の自信作。
ナミビアにて

fro mininamibiafood

ジョバーグの中華街で仕入れてきたゴールデンカレー
スーパーにカット野菜セットが売っていたのでそのまま使ってみました。
ばらばらに買うより安いし種類も多いので○
ウイントフックにて

fro minimozafood (3)

マシシェのマーケットで購入した海老を使ったトマトスパ。
TOFO NINA宅

fro minimozafood (2)

海老の殻でダシをとったスープ。日本人にはこの磯くささがたまらないのですが、外国人のNINA用に長ネギを入れてくさみを減らしてみました。

fro minimozafood (1)


fro minimozafood2 (3)

TOFOでゲットしたとりたての鯛。身がしまっててプリプリ。
がんばってさばいてみました。

fro minimozafood2 (5)

これは私の自信作、鯛のあらのお吸い物。
本当は煮付けにしたかったけど、甘辛い料理はニナには難しいかもと思ってスープに変更。しょうがとねぎとしょうゆで臭みをとって、ほんの少しお砂糖を入れてみました。ジュニアがすごく気に入ってくれてよかった。

fro minimozafood2 (6)

お刺身を自分で作って食べたのは初めてだし、包丁もないから惨殺現場みたいになってしまったけどなんとか形になりました。
素晴らしいことにニナのお宅にわさびと醤油があったので完璧なお刺身を堪能することができました。

fro minimozafood2 (4)

あまった皮を炭火焼。日本人にしか分かるまい。
日本酒ください。









| アフリカのご飯 | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マラウィのお食事

タンザニアでマトケとウガリにお別れを言ってきたつもりが、相変わらずウガリは健在。
それどころかチップスとチキンとビーフシチューしか選択肢がないのも相変わらず。
いよいよ肉を受付けなくなったとき食べたビーフシチュービーフ無しは、ビーフストックを水で溶いた味だった。
私が泊まっていたリロングウェのクリスタルロッジ周辺にはレストランらしいレストランはほとんどなく、店という店が閉まってしまう日曜日の午後には食パンをかじっていた気がする。


あ。でもマラウィはアフリカで唯一カールスバーグの工場があるらしく、それだけは安くておいしかったです。


fro minifoodmalawi

マラウィ式フライドポテト店。
後ろにポテトの皮が散乱していた。めっちゃ汚いけどほかに選択肢もないし、気にしなーい。

fro minimalawisenga

ピリピリ(このあたり一帯の言葉で唐辛子のこと)
マラウィのものはまんまるな形だった。

fro minimalawisenga (5)

センガベイのお茶屋。
出がらしの茶葉を使って自分でお湯を注ぐ。
このプラスチックカップがまずさに拍車をかける

fro minifoodmalaw

油がこんなのに入ってた。
センガベイの市場で。



| アフリカのご飯 | 05:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザンジバルのおしょくじ

zanzibarfood (1)

ウニをひろいました。
zanzibarfood (2)
zanzibarfood3.jpg
zanzibarfood2.jpg

zanzibarfood2 (1)

おもてなしのこころ。パラダイスGHにて。

zanzibarfood.jpg

| アフリカのご飯 | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タンザニアのお食事 tanzania

tanzania (7)

tanzania (8)
potato and egg
アフリカで一番メジャーな食べ物、チップスを卵でとじてみました。
工夫という言葉を知らないアフリカ人ががんばってみた一品。

tanzania (10)

ココナツのおやき。マダガスカルとタンザニアで見た。
味がないのが悲しい。砂糖と塩をほんのり入れるとおいしいと思うけれど、工夫という言葉を知らないのできっと一生このままの味だろう。

tanzania (9)
mandazi
マンダジはケニアやタンザニアでポピュラーな味のないドーナツ。
あげたてはおいしい。

tanzania (6)
キリマンジャロコーヒーで有名だけあり、街角で手軽にコーヒーが飲めるのはタンザニアのいいとこ。砂糖は入れない。

tanzania (2)

トマトで煮込んだチキン。やわらかくておいしかったが、タンザニアはご飯そのものも結構おいしかった。

fro minitazara (2)

タンザン鉄道の食堂車にて。普通にチキンとポテトです。

tanzamatokeni.jpg

ウガンダから散々お世話になったマトケもこれが最後!
タンザニア最後の町ムベヤのバスターミナルの食堂にて。ちなみにデザートにバナナが出てきた。




| アフリカのご飯 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルンジのお食事

brundi (3)
ブルンジでしか見なかった食べ物。なんというか・・・キャッサバ多めのウガリ+インジェラ?酸味があって、タンガニーカ湖畔の村では葉っぱにくるんだ状態で売っていた。ちなみにこのチキンには肉がなかった(怒)

brundi (4)
こちらはタンガニーカ湖で捕れたお魚。醤油を垂らして玉ねぎといっしょに食べるとなかなかのお味。

brun.jpg
アムステルのボック。ねぇさんひとつ学習しました。

brundi (11)
これは・・・ブルンジ人ががんばって作ってみたチャーハン。。。?汁がすごい・・・

ブルンジはルワンダ同様フランスの影響でそれほど食事には苦労しなかったけれど、基本的に外食して食べたいものは「チキン+チップス」らしい。ルワンダで大好きだったビュッフェはナシ。ベーカリーは結構あった。ブルンジのビール・プリムスも安くておいしかった。マトケはまだある。

| アフリカのご飯 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RWANDA no osyokuzi

ルワンダのお食事。
今回旅したアフリカの中でもルワンダの食文化は秀逸!
なんでまたルワンダだけ!?なぜならルワンダはフランスの植民地だったからです。
※食事がまずいことで有名なイギリスの植民地だったケニアのご飯は最悪なのです。
久々にウガリの無いの生活だー。

rwanda (26)

matoke(cooking banana) の代表的料理。トマトとお肉(マトンかビーフ)で煮込んだもの。ルワンダ人は朝からこれを食べ、お昼のビュッフェにも必ず入っている。
matoke with tomato

rwanda (25)

アフリカで一番!との呼び声も高いPRIMUS

rwanda.jpg

ルワンダ名物ビュッフェの一例。右下はマトケと温野菜の胡麻和え。これ和食だよ。
matoke with sesami paste=japanese taste!

rwanda (24)

宿の近くで唯一夜まで営業しているフランス人経営のレストラン。チーズも安くておいしい。

rwanda (54)

キャッサバらしきさらっとした食感のポテトサラダ。キャッサバのお味はさつまいもとじゃがいもの相の子のような感じで、ふかして砂糖と少量の塩で食べるのが一番おいしい。子供のおやつにいい。日本にもあればいいのにね。

ちなみにこれは朝ごはんビュッフェで、ほかにピリピリ(スワヒリ語で唐辛子)のスープとご飯もついていた。

rwanda (40)
毎日あきづにビュッフェ。




| アフリカのご飯 | 21:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マダガスカルのお食事 MALAGACY FOOD?

mdf (10)

マダガスカルのファーストフードと言えば、お惣菜パスタ・マカロニ・ポテトサラダ・酢の物のにんじんの4点セット。大体50円前後で食べることができます。
マダガスカルのごはんの画像が極端に少ないのは、毎日2食ぐらいこればっかり食べていたから。あとこれに揚げ物屋台で春巻きかてんぷらを買ったらそれで満足。えびのフリッターなんかもありました。

mdf.jpg

旧フランス領なので、フランスパンはどこにでも売っている。サンドイッチにしてもおいしいよね。

mdf (11)

コーヒーがどこでも飲めて、しかもすごくおいしかった!そしてたったの100Ar。(1円が15Ar)
マダガスカルの先住民族の出身地の一つ、インドネシアでもおいしいコーヒーが飲めるよね。
でも大抵ここに並んでいる数個のカップをおそらく洗うことなく使いまわすので、私はいつも左手でカップを持ち、皆が口をつける場所の反対側のふちから飲んでいました・・・

mdf (12)

フランスパン、サンドイッチ、サモサ、春巻きなどは軽食で、商店でどこでも手に入ります。

mdf (8)

CORBERT HOTELのカフェのケーキ。このシャルロットは完璧♪バニラビーンズの入ったバニラムースがとってもおいしかった。マダガスカルはバニラの産地として世界的に有名なのです。

mdf (1)

見た目はかわいいけどバタークリームだったモカムース。たまに撃沈するので注意。

mdf (14)

こちらはごく庶民的なカフェで食べたシュークリーム。クリームが米粉を溶いたように白く、一瞬なんだろうと思ったら、多分卵が入っていないカスタードクリームだったらしい。でもちゃんとしたカスタードだってちゃんとあって、粉砂糖がかかったカスタードパイも大抵どこでも手に入ります。さすがおフランス。

mdf (9)

食後はお茶でのんびりと・・・って、どこの国でも同じだけど。この国では「テ」と言います。
mdf (4)

マダガスカルエアーの機内食、おいしかったなぁ。だってサラダにえびやイカやお魚が入ってたよ。フランスの力、ここでもしっかり感じてしまいました。

mdf (2)

だって、大好きなんだもん。
でもキムチサービスなかった。

mdf (3)

こっちは中華。IVATO国際空港の近くのパンダとういうお店。ワンタン入り。
味は正直無かった。塩味?他の料理も大体検討がつく。
中華料理店なのに、置いてある醤油は日本のものだったのでひさしぶりに醤油の味を楽しみました。なんかもう、薄めた醤油飲んでた感じ。

mdf (13)

だって好きなんだもん・・・

mdf (5)

ナシゴレン・・・だって好きなんだもん。チンバザザ動物園のそばのインドネシア料理店。マダガスカルで一番おいしかったお店。

mdf (6)

チキンココナッツカレー。ココナツ味すごくひさしぶり!インドを越えると食べられないのです・・・

mdf (7)

動物園で会った人たちとシェアして食べました。飽食の時代に生きるお二人を横目に、こんなおいしいものもう二度と食べられないかもしれない!!!と最後まで必死に味わってしまった。だってアフリカじゃ、お金出してもこんなに繊細な料理はお目にかかれないと思うから。


ところで私は一体どこの国に行ったのでしょうかね??

| アフリカのご飯 | 22:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケニアのお食事

Kenya
CIMG0234.jpg
アフリカの魚。淡白でおいしい。

CIMG0232.jpg
これがウガリか。かるかんみたい。


20071127211054.jpg
牛肉ばかりで毎日胃がもたれてます。味はおいしいよ。


20071127210947.jpg
おいもとインゲンはどこで食べてもおいしい。


20071127210858.jpg
ナイロビの日本人がやっているケニア料理やさん。やすくておいしい。


20071127210929.jpg
象印ビール。


| アフリカのご飯 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |