世界一周トラベリングソング。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

人生ナンバーワンシュノーケリングスポット 八重干瀬 宮古島

今まで泳いだ中で一番美しい海、宮古島の八重干瀬の写真!
Yabizi Snorkelling Trip, Miyako Island, Okinawa, JAPAN


写真は参加したマリンハートさん撮影。
無料でプレゼント付きです!
IMG_0224.jpg
このサンゴ!びっしりなのです!!



IMG_0225.jpg
このあたりで写真撮影大会。上手に撮ってくれるのです!!



IMG_0226.jpg



IMG_0227_20161210223350f56.jpg



IMG_0241.jpg



IMG_0274.jpg
ニモ。マンションもたくさん見ることができました。



IMG_0275.jpg
亀さんにも会えました。
大体こうやって岩場に張り付いているみたい。見ていると時々上がってきます。
今回は3、4回見ることができました。



IMG_0276.jpg



IMG_0278.jpg
スタッフさんが潜って撮った写真。



IMG_0281.jpg



IMG_0285.jpg



IMG_0286.jpg
ツアーの最後のほうで泳いでいる亀さんにも出会えました。



IMG_0287.jpg
近寄らずに、そっと見守ります。



IMG_0288.jpg
空を飛んでいるみたいな神々しさ。



IMG_0290.jpg
あ!顔出した!



IMG_0292_20161210223444202.jpg
しばし優雅な姿を見せてくれたあと、ゆっくりと消えていったのでした^^



IMG_0293.jpg
亀を見つけたドロップオフ付近で。私はきれいなイソバナみたいなのに釘付けでした。小さかったけど、鮮やかな赤で本当にきれいだった。



IMG_0296.jpg



IMG_0307.jpg



IMG_0310.jpg
本当に竜宮城でした。



IMG_0313.jpg
宝石箱みたいな海でした。このきれいな海がずっとずっと変わりませんように!
スポンサーサイト

| 2016 沖縄 宮古島 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島最終日 伊良部島 三角地点からの眺め

食事を食べたら、もう一度お土産を買いに池間島に行った。
お土産屋さんのおばさんが中国語でお金のやり取りをしてた。
一生懸命覚えたのかな。一生懸命、丁寧に話していた。沖縄の人、やさしい。

IMG_9853.jpg
伊良部に戻って、最後にチャレンジしてみたい!と思っていた三角地点へ。
伊良部に入って右の海沿いを行くと、、、あったあった。トライアスロンの折り返し地点のマーク!
その脇には・・・・あったー。三角点の入り口!地味です。
と思ったら突然のスコール。しばし車中待機。



IMG_9851.jpg
この人は地元に長くいる人。よく見つけましたねー!と言われました。



IMG_9850.jpg
よく入るよね。
しげみに入ることほんの1分で・・・



IMG_9854.jpg
この景色!!!絶景だったー!!!




IMG_9842.jpg
すごい!いつまでも眺めていたい!!!!



IMG_9844.jpg
けれど、本当に人が二人ぐらいしか立てない場所なので、次の人が来たら入れ替え〰
と言ってもレアポイントなので、滞在中2組しか会いませんでした。



IMG_9844.jpg



IMG_9846.jpg



IMG_9847.jpg



IMG_9845.jpg



P6064588.jpg



P6064585.jpg



P6064594.jpg
アカガメが見えました!ごまみたい。



P6064593.jpg
泳いでる泳いでる!



P6064592.jpg



P6064590.jpg
これが三角地点と呼ばれるものらしい。
宮古島、もう満足!



IMG_9856.jpg
雨が上がって、再び青空。町に戻ります。



P6064596.jpg
空港近くに戻ってきた。



P6064595.jpg
さようなら、宮古島。楽しかった!



IMG_9859.jpg
レンタカー屋さんが集まるエリアにある物産市場にて、最後のBLUE SEAL。
黒糖アイス大好きです。


レンタカーを返して、早めに空港へ。お土産にお約束のシーサーを購入しました^^
ハイビスカスの上に乗ったかわいらしいシーサー。福を呼んでくださいね。



IMG_9868.jpg
フライトは夕方遅い時間。待っている間にA&Wという沖縄のファストフードチェーンに行ってみました。
これがうわさのルートビア!テレビで見た見た。
イソジン味ですねっ!!飲めないことはないけれど、飲まないよね(笑)

そんなこんなで初の沖縄、梅雨時にもかかわらず本当にいい天気で、今までで一番きれいなポイントでシュノーケリングもできて、沖縄民謡もたくさん聴かせていただき、しかもシーズンオフで格安、本当に素晴らしい旅行でした。
今まで行ったことがなかったなんて、人生半分損していたな。
国内旅行とも海外旅行とも異なる、そんな特別な”沖縄旅行”となりました。
また絶対行きたいです!
 
IMG_9877.jpg
お土産^^ 

| 2016 沖縄 宮古島 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島4日目 最終日

(2016年6月6日の日記です)
宮古島最終日!ちょっとだけ心残りだった場所にもう一回行く旅!
IMG_9824.jpg
と、その前に、第1回、ききさんぴんちゃ大会〰!!!
さんぴん茶といっても色んなメーカーから出ていて味も違う。真ん中のがおいしかったような気がします。
お土産に、さんぴん茶のパックが入っている大袋を買いました。
焼酎を割って飲む我が家ではこれが一番いい沖縄土産だったかも。
今もまださんぴん茶ハイを楽しんでます。



IMG_9829.jpg
まずはイムギャーマリンガーデン。昨日潮が引いていたので。
最終日にしてちょっと雨が降ってきてしまったので、天気が悪いのです。



IMG_9826.jpg
素敵な置き土産がありました^^



IMG_9832.jpg
イムギャーの近くはリゾート開発されていました。お土産屋さんも併設されているので、ちょっと立ち寄り。



IMG_9833.jpg
見すぎてもはや新しさもなくなったまもる君とも今日でお別れ。忘れずに一枚ぱちり。



IMG_9835.jpg
昨日潮が引いていまいちだった東平安名岬にももう一回。
香港から来たグループに写真を撮ってもらいました(逆じゃない?)
若い彼女たちはレンタカーで回っているそう。海外での運転は余裕だよと言っていた。すごいなー。



IMG_9834.jpg



P6064583.jpg



IMG_9839.jpg
天気が悪くなってしまったけれど、吉野海岸にも行ってみた。ここが一番人気なのかな?



IMG_9840.jpg
町中にもどって、人気のそーきそばのお店へ。大和食堂。
地元の人も結構多く、何しゃべってるのかさーーーーっぱりわからないおじさんたちがいました。



IMG_9841.jpg
ごーやちゃんぷるーも食べ収め。
こちらもおいしかったですが、私は丸吉食堂派かな。相方氏は大和派。
どっちもおいしかったです。沖縄ソバ、東京で何度か食べてみたけど、味気ない塩味の麺という印象でした。
それが、沖縄で食べると本当においしい。お土産に買って帰ったほどです。

| 2016 沖縄 宮古島 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島 民謡酒場巡り あかがーらであっり乾杯〰

宮古島最後の夜がやってきた。
今日は人気の民謡居酒屋、あかがーら。メイン通りにあって、今までで一番年齢層が若かった。
IMG_9798.jpg
まずはごはん。沖縄で食べてみたかったにんじんしりしり。いい味でした。
沖縄の味を知らずして、ずっとお弁当に作っていた一品



IMG_9799.jpg
毎日食べた!海ぶどう。大好きです。



IMG_9800.jpg
豚肉はどこで食べてもおいしいね。



IMG_9801.jpg
お店名物のこの黒い焼きそばが絶品でした。また食べたい!



IMG_9804.jpg



IMG_9805.jpg



IMG_9802.jpg
そして今日も沖縄民謡。
わりとポップな歌い方のお兄さん。選曲もビギンやウラちゃんの人気曲。
でも、沖縄民謡が一番よかったな。



IMG_9813.jpg
最後はお客さんを巻き込んでオリオンビールであっりかんぱーい。
店長がまもるくんに大変身でした。




オリオンビールの歌は宮古島で大好きになりました^^ この曲を聴くと今でも宮古の暑い暑い夜を思い出します。


こういう民謡が素敵ですね。



IMG_9819.jpg
二次会はこちらのお店。南楽さんという居酒屋。芸人さんが多く訪れるお店みたい。
この海ブドウのどんぶりがとってもおいしかったです!マヨネーズがいい!ねこまんま丼と言うらしい。
が、その他のものはもうなくなってしまって、お詫び?にオリジナルな一品を出してもらいました。
観光客相手にも申し訳なさそうにしていたのが印象的。



IMG_9818.jpg
こんな雰囲気。



IMG_9822.jpg
宮古島最後の夜もほろ酔いで帰宅。帰りたくない!!!

| 2016 沖縄 宮古島 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島一周ドライブ 新城海岸(aragusuku)から先

P6054575.jpg
さらに進んで、今日の目的地、新城海岸に到着。



P6054543.jpg



P6054540.jpg
人気なビーチだけあって、シャワーどころ、着替えブース、お店、テーブルもありました。
白い砂もきれいだね。



P6054539.jpg
お疲れさまでした!ここから先は私に運転を任せたまえ!ってことで、相方氏はビーチでオリオン!いいねっ!!!



P6054541.jpg
運転手はさんぴん茶。
粋のいいビーチボーイから買いまいた。なんとなく昭和な温かみのある宮古のビーチボーイ。



P6054550.jpg
では、吉野の海へいざ。



P6054544.jpg
青いの、いるね。



P6054554.jpg
いっぱいいるね。本土に住んでいる人が最初にこういうのを見たら、きっとこれだで感動する。
(が、私たちはすでに宮古の竜宮城をたくさん見てしまったので・・・)



P6054556.jpg
いるねいるね。



P6054559.jpg
浅瀬だから子供や初心者には安心。



P6054560.jpg
夕方になりかけの時間、急激に潮が満ちてきた。



P6054561.jpg
シュノーケルで海の中にいると、こんな浅瀬でも深い海を大冒険している気分になるのはなんでだろう。
顔を上げるて海の中をのぞくと、なんともちっさくて浅い海で毎回驚く。
海の中と外はまるで別世界のよう。



P6054566.jpg



P6054567.jpg
こんなところにいる小さくて青い魚を見ているだけでも楽しい。



P6054573.jpg
ここにニモがいますよ、と教えてもらったポイント。
引き潮の時にぎりぎり水がかぶる程度の場所。



P6054574.jpg
いちど見失うと、見つけるのは難しい。秘密のニモアパート。

吉野海岸のいいところは、青空シャワー。
南国ぽくていい!そういえば、ここがはじめてシャワー付きのビーチだったな。
しっかり塩水を落として、今日はこのまま宮古島を一周します。



P6054577.jpg
ひまわり畑を発見!観光客はどこにもいなかった。



P6054578.jpg
こんな素敵な見晴台で休憩。



P6054579.jpg
地元で民宿をやっているおじさんが話しかけてきた。
亀が来るんだけど、今日は来ないって話から、民宿のお客さんの話がはじまって、なんだかやたらと自然な感じで世間話。
こういうの、いいな。



P6054580.jpg
亀は来なかったけど、ちょっとした思い出ができました。



P6054581.jpg
そしてやっと、宮古島一周完了。思ったより大きな島でした。

| 2016 沖縄 宮古島 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島 東平安名岬までドライブ

宮古島をぐるりとめぐって、パンフレッドで見た素敵な景色の岬までやってきた。
IMG_9796.jpg
ここ、日本なんですね!



P6054520.jpg
切り立った崖!雄大な景色。



P6054530.jpg



P6054527.jpg
あちらが岬。



P6054529.jpg
沖縄の漁港の実力!



P6054521.jpg
引き潮時で、近くの海はこんな感じ



P6054522.jpg
ところどころ残っている水場がきれい。


P6054533.jpg



P6054526.jpg



P6054528.jpg
暑いんです。あらゆる手段で日差しを避けて歩きました。いや、いい天気でありがたいっ!!!



P6054531.jpg
絶景!ここまで来てよかった!



P6054534.jpg
実は駐車場からだいぶ離れた場所が撮影ポイントでした。



P6054535.jpg
ここに来るのは満ち潮の時間がおすすめ。(翌日また来ることに!)

| 2016 沖縄 宮古島 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島おすすめの食堂 ソーキソバ、宮古ソバ

P6054518.jpg
宮古島でぜひやりたかった、おいしいそば屋さんめぐり。
一軒目の丸吉食堂は、中心部からちょっと遠かったので、来間島とセットで行きました。
さすが人気店、次から次へとお客さんが入ってました。
骨付きの豚肉が乗ったソーキそば。ラーメンみたいな濃厚な味でない、あっさりとした沖縄ソバを初体験。
こういうあっさりしているけどコクはあるスープって、絶対味コピ不可。
だからまた食べに行きたいです^^
その奥は、お肉とかまぼこが隠れた宮古ソバ。宮古島の伝統的なスタイルなんだそう。



IMG_9791.jpg
どちらにもついているのがこれ、黒糖アイスキャンディー!
ソバのあとのこれがめちゃくちゃおいしかったのです。黒糖って素晴らしい!!!
昭和の食堂感あふれる店内、スタッフおそろいのポロが素敵でした。



P6054519_20161107213743180.jpg
丸吉食堂からさほど離れていないところにあるイムギャーマリンガーデン。
お昼ごろに行ったら潮引きまくりでした。

| 2016 沖縄 宮古島 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来間島一周ドライブの旅②

P6054505.jpg
来間島、竜宮城展望台からの眺めです。対岸のホワイトサンドはさっきのビーチかな。
沖縄って、本当にきれいだなぁ。この年まで沖縄を知らなかったなんて、人生半分損してた。



P6054506.jpg



P6054509.jpg



P6054508.jpg



P6054510.jpg
伊良部大橋が見えた。



P6054504.jpg
ちなみに竜宮城はこんな感じ。



P6054511.jpg
竜宮城から見た来間島。



P6054513.jpg



P6054512.jpg



P6054517.jpg
これはアジアの椅子ではないか。



P6054494.jpg
小さな来間島を一周。



P6054499.jpg
吸い込まれそうな農道。道の先に物語がありそうだ!
時間があったら吸い込まれていた。



P6054501.jpg
でも時間がないので戻ります。

静かすぎて、なんだか本当に”お邪魔します”という気持ちでした。
この島は、静かにやって来て、何も汚さず、そのまま静かに帰るのがいい。
そんな何にもないけど素敵な素敵な島でした。

| 2016 沖縄 宮古島 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来間島一周ドライブの旅①

ビーチ巡りのあとは、またまた大きな橋を渡って来間島へ。小さな島にある小さな集落が素敵でした。
あっという間に一周できるほど小さな島。

P6054475.jpg
来間島に入るとすぐに何件かのお土産屋さんとカフェ。おしゃれで素敵。
ここのカフェ、中庭にハンモッグとかベンチがあって素敵でした。
裏のお土産やさんで買ったやちむんもとってもお気に入り。


P6054486.jpg
マンゴーなんかはどこでも飲めるから、宮古島ですっかりはまった黒糖が入っているのにした。
宮古島産紅芋、黒ゴマ、ヘンプナッツ、沖縄黒糖のスムージー。



P6054492.jpg
インスタ映えする店内



P6054487.jpg
社員旅行でちょっとコーヒーブレイクのおじさんたち、コーヒーは見当たらず、代わりに見慣れぬ南国のフルーツ名が並ぶメニューにたじたじ。そして結局選んだなのは女子が頼みそうなトロピカルなスムージー( *´艸`)
おじさんたちも南国色に変えてしまうお店でした。



P6054493_20161107202717407.jpg
パイナッポーが!



P6054480.jpg
南国風で素敵なお店。



P6054477.jpg



P6054503.jpg
そんな来間島の憲法はこちら。



P6054515.jpg
私が来間島人だったら、1本と言わず庭中をブーゲンビリアとハイビスカスで飾りたいと思います。

| 2016 沖縄 宮古島 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島・砂山ビーチと与那覇前浜ビーチ。

宮古島3日目は砂山ビーチへ。
P6054459.jpg
ちょっと天気が悪い。駐車場の脇にある砂山を登る。。。ビーサンだとしんどい。



IMG_9746.jpg
砂山を降りると。


IMG_9763.jpg
例の岩が。天気が悪かったので泳ぎませんでしたが、写真だけ。。。


IMG_9747.jpg



P6054458.jpg



P6054451.jpg
ガイジンのおばちゃんがバカンス中。



P6054456.jpg
オリオンビールでお約束の一枚を。
雨が降ってきたので退散。



P6054467.jpg
続いて向かったのは宮古島一の美しいビーチといわれる与那覇前浜ビーチ。
大きな駐車場がありました。
ここに来たときは曇っていたのに、だんだん太陽が出てきました。晴れていたらもっともっときれいみたい。



P6054468.jpg
真っ白なビーチ!日本じゃないみたい・・・



P6054472.jpg
宮古島の人は、ちょっと時間が空いたのでこんなところに遊びに来られるんですね・・・いいなぁいいなぁ。



P6054473.jpg



P6054469.jpg
宮古島バレーボール大会をやってました^^オリオンビール協賛。

そうこう言っている間にまたまた曇ってしまい。。。一瞬でも晴れてよかった。

| 2016 沖縄 宮古島 | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島民謡居酒屋の夜 美ら美ら

IMG_9740.jpg
今夜もこの時間がやってきた!



P6044432.jpg
今日の沖縄民謡居酒屋は美ら美ら。アットホームなお店でした。
この日も前日のぶんみゃあに次いで、最前列。予約しない人は最前列なのかしら。
このお姉さんの歌い方が今回行った三軒の中で一番素敵だったなぁ。歌い手さんはいつも違うみたいなので、ラッキーな出会いでした。



P6044435.jpg
みんなで歌うコーナー。



P6044429.jpg
美ら美らのジーマミー豆腐は濃厚でとてもおいしい。おすすめの味^^



P6044430.jpg
本場沖縄で食べるミミガー。甘酢味で、とても柔らかい。今まで食べたミミガーの中で一番おいしかった。



P6044431.jpg
本場沖縄で食べるそーめんちゃんぷるー。るー。
決して濃い味ではないのに、しっかり味がついててとても美味。おつまみにもよかったです。
お土産屋さんに売っているそーめんちゃんぷるーの素でそれなりの味が再現できました。



P6044443.jpg
きびなごの塩漬け?が乗っている島豆腐。酒飲みのアレンジ^^



IMG_9742.jpg
二件目は繁華街の西里通りに戻って、琉球王国さんご家へ。
ここは地元の若い人が多くカジュアル居酒屋風。泡盛のカクテルをいただきました。



IMG_9743.jpg
アテはグルクンの唐揚げ。



IMG_9744.jpg
最後は黒糖のかき氷!泡盛のあとのかき氷最高。

この日もたくさん遊んだ!何よりいい天気でほんとうによかった!ホテルに戻ってあっという間に寝てしまいました。


美ら美らで聞いた素敵な曲。芭蕉布という歌だそう。
夏川りみたちが歌ってる動画がYTにたくさん上がってますが、このお二人のが一番素敵だと思いました^^

| 2016 沖縄 宮古島 | 07:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

池間島の海がとてもキレイでした。

P6044379.jpg
池間島の入り口にあるお土産屋さん。ここにはお土産屋さんが並んでいるのですが、やちむんを比較的安く買えるお店がありました。
ブルーシールの黒糖アイスクリームをつまみ食い〰



P6044380.jpg
来間大橋。



IMG_9728.jpg
お土産屋さんの後ろのビーチもきれいですが、誰も泳いでいない!
こんな素敵なビーチでも、沖縄ではふつうなのかな。



P6044384.jpg



P6044386.jpg
来間大橋を渡って宮古島に戻ります。
朝と違って、午後は海がますますきれい。



P6044391.jpg
渡り切ったところにある小さな公園からの眺め。
池間島は本当に海がきれいでした。



P6044387.jpg



P6044389.jpg



IMG_9729.jpg



IMG_9730.jpg



IMG_9734.jpg
今回のレンタカーはこちら。関東で24時間の料金で、3泊4日はお得!でも停止するとエアコンききません(笑)アジアだなー。



P6044392.jpg
宮古島の北端にある風車。



P6044393.jpg
宮古島にはこんなきれいな橋がたくさんありました。



P6044395.jpg
宮古島といえば、雪塩。どこのレストランにも必ず置いてある、島一押しのお土産。
雪塩ソフトはそのままでもおいしかったですが、興味ある人はフレーバー塩をかけてどうぞ。



P6044397.jpg
この雪塩、ほんの少しでも十分塩味があるので、一本がなかなか終わらない!
食卓塩として愛用してます^^



P6044399.jpg
ざわわな宮古島北部



P6044400.jpg



P6044405.jpg
ドライブ中に見つけたマングローブの看板に惹かれ、マングローブ保護区の一つ、島尻マングローブへ行ってみました。
映画に使われそうな素敵な橋。



P6044412.jpg



P6044416.jpg



P6044408.jpg



P6044418.jpg
そこら中に咲いているハイビスカス。見るとうれしい。



P6044422.jpg



P6044423.jpg
シュノーケリングツアーのあとの午後、写真では伝わらないですが、本当に本当に暑いし、疲れてるし、でもまだ二日目、珍しい沖縄の景色に興味津々。
炎天下を小一時間散策しました。ここで焼けたなー。



IMG_9738.jpg
そんなこんなで梅雨の宮古島二日目も、素敵な夕焼けを見ることができました。
水着を洗濯して、シュノーケリングセットを洗って、シャワー浴びて、今日も向かうはあの場所です( *´艸`)

| 2016 沖縄 宮古島 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島マリンハートで行く八重干瀬の旅

P6044341.jpg
宮古島の朝ごはんは毎日ゴーヤちゃんぷるが出ると聞き、楽しみにしていたホテルごはん。チャンプルーおいしかったです。
3日間朝ごはんを食べて、ちゃんぷるーが出たのはこの日だけでした(笑)毎日食べたかったわー。

朝ごはんのあとは、昨日電話で予約した 八重干瀬ツアーに参加するため、一路池間島の集合地点へ。
レンタがある人は現地集合、ない人は送迎がある仕組みだそう。
頼んだツアー会社はマリンハート宮古島さん。あとでブログを見てみたら、梅雨の6月もほとんど毎日素敵なツアーが催行されていたことが分かりました。
メモ代わりに覚書。海外でいろいろなツアーに参加しましたが、やっぱり日本はすごいなーとただただ感心のツアーでした。
だって、熟練ガイドさん(男女一名づつ)が終始参加者に同行して泳いでくれるし、海の中でも常に点呼をとっているし、自信のない人のために浮き輪で引率もしてくれるし!ガイドさん二人は40代ぐらいだったかな??若い人では感じられない安心と信頼が、そこにありました。今回相方が初心者でハラハラしていたのですが、本当に安心して楽しむことができました。
このブログを見ている皆さんならご存じのとおり、私が参加した海外の野蛮な(笑)ツアーといえば、ほら、”ジンベイいるぞー!ガイズ、この荒波の中に飛び込め!(→ジンベイの口の真ん前に落とされる)” ”デンジャー!デンジャー!でも今飛び込めー!(→岩にたたきつけられる)”みたいなのばかりでしたから(笑)
連れていっていただいたポイントのすばらしさは言うまでもなく、さらにウミガメにも遭遇できたし、写真撮影とデータのお土産サービスまでついていて、いたれりつくせりのツアーでした。また参加したいなー。
年齢制限は60歳ぐらいだったかな。案外低くてちょっとショック。でも万が一にも事故を起こさないようにするためには致し方ないですね!あと、ポイントまでは20分ぐらいだったと思います。酔いやすい相方は酔い止めを飲んで余裕だったみたいです。船の上で食べたシンプルなお弁当、みんな完食してたなー。本当にいい思い出になりました^^


P6044342.jpg
というわけで、待ち合わせ場所に向かいます。晴天^^



P6044346.jpg



P6044348.jpg



P6044350.jpg
ポイントに到着。ガイドさん曰く、こんなに潮がひくのは珍しいとのこと。



P6044353.jpg



P6044355.jpg
おひるごはんポイント。船から撮った水中(^◇^)



P6044356.jpg
こんな景色、初めてで感動しました。



IMG_9701.jpg
食べたら泳ぐ。このあたりは浅いので初心者でも安心。


IMG_9704.jpg
無心で泳ぐ人々。



IMG_9709.jpg



IMG_9710.jpg



P6044357.jpg



IMG_9707.jpg
お世話になったボート。




P6044366.jpg
帰ります。午後、海がさらにクリームソーダ色になって、本当にきれいでした。
今回の宮古島で一番!



P6044368.jpg



P6044369.jpg



P6044370.jpg
この橋の下あたりも素敵だったなー。夢のような景色。



IMG_9714.jpg



IMG_9712.jpg



IMG_9716.jpg
橋を越えたら港はすぐそこ・・・



P6044374.jpg
港に戻ると、シャワーはないけどお水はもらえました。私たちは毎日1.5リットルのペットボトルに水を持ち歩いていたので、それをシャワー替わりに使ってました。着替える場所は、なんとトラックの荷台を改造した更衣室!更衣室のない野性的なビーチもある沖縄なので、トラックでも意外と快適^^
あっという間でしたが、八重干瀬、間違いなく世界で一番美しいサンゴ礁でした。 また絶対行きたいです!

| 2016 沖縄 宮古島 | 05:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮古島1日目の夜 民謡居酒屋&沖縄料理

P6034319.jpg
宮古島の夕暮れ。
初めての沖縄の繁華街。四角いコンクリートの建物が点在しているのが珍しい。外国みたい。



IMG_9680.jpg
一軒目は、楽しみにしていた沖縄民謡を聴けるお店”ぶんみゃぁ”
三味線の名手のお店だそう。色んな弾き方で名曲を楽しませてくれます。
こちらはステージにもお金がかかっていて、なかなかポップな感じでした。
お客さんを巻き込んで踊るあれもついてます^^
はじめの沖縄のノリにたじたじ。



P6034324.jpg
オリオンビール、うみぶどう、しまらっきょう、ラフテー、ジーマミー豆腐。初めての沖縄料理!感動。
本場の泡盛をさんぴん茶で割ったのは、なかなか濃い!沖縄の人はお酒強いなー。



P6034322.jpg
宮古島のどのお店にも置いてあった雪塩。こうやって島全体で名産品を盛り上げてるのはすごい。
やさしい味でなんにでも合います。



P6034326.jpg
もずくの天ぷらおいしかった。これ、家でもできるかな?雪塩をかけるのも◎
たっぷり食べて、飲んで、聴いて、踊って、満腹満足。



P6034327.jpg
ほろ酔いで夜の宮古島の繁華街をふらふら。気分よく2軒目へ。
ここは宮古島で一番人気のおでん屋さん。ちょっと遅い時間だったのか、並ばずには入れました。



P6034336.jpg
しっかり味を含んだとろとろのテビチに、青菜が乗ったのが沖縄スタイルだそう。
人気店だけあってとってもおいしかったです。

今回の沖縄は3泊。あと2晩もこんな素敵な夜を過ごせるのかと思うとわくわくします!明日も楽しみー。



| 2016 沖縄 宮古島 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊良部島一周ドライブの旅

P6034263.jpg
中の島ビーチから、さらに進んで下地島・伊良部島を一周するドライブ。
次に向かったのは下地島の通り池。
ジャングルみたいな遊歩道♪ 島のおばちゃんたちがきれいに手入れしてくれていました。



P6034268.jpg
遊歩道を境に二つの池があって、地下でつながっているそう。



P6034272.jpg
本土では見たことないような南国の景色。雄大でした。



P6034276.jpg
それにても暑い〰同じ日本なのに、沖縄はもう真夏。



P6034279.jpg
下地島空港の海。車も全然通らなくて気持ちいい。



P6034280.jpg



P6034281.jpg
外国みたいな景色♪



P6034282.jpg
伊良部島に入ると、サトウキビ畑と民家が。



P6034287.jpg
ひまわり!まるで夏休み^^
この小さな売店で休憩〰



P6034285.jpg
あまりの暑さに、かき氷を欲す。
この夏最初にして一番おいしかったかき氷。
静かな午後、庭先のテーブルでサトウキビ畑を眺めながらのんびり食べました。幸せ。



P6034283.jpg
シーサーがいる売店でした。



P6034295.jpg
続いて白鳥岬。



P6034289.jpg
カップルが魚捕ってるのかな。



P6034299.jpg
海沿いを走っていくと、伊良部のシンボル、フナウサギバナタ展望台があります。
このあたりはもう断崖絶壁。遠くのほうまでよく見渡せました。



P6034298.jpg
後ろから見るとこんな感じ。サシバという渡り鳥だそうです。
そしてフサウサギバナタは、船を見送る岬、という意味だそう。まったくわからないね。



P6034306.jpg
伊良部島の東にある集落までやってきた。この集落はまるで外国のような景色だと思いました。東南アジアの漁村のよう。



P6034307.jpg
田舎屋さんというお土産屋さんで、テレビで見た謎のピンクの飲み物を買いました。
”げんまい”という名前で、水、砂糖、もち米でできていて、日本人ならどこかで食べた何か、と思うはず。
屑湯のような・・・?
思ったのは、これは確実に日本の味!ってこと。アジアの飲み物なら、きっとココナツ味のはず。
おいしいわけでも喉を潤すわけでもおなかを満たすわけでもないけれど、なんとなく飲み干しました。伊良部の思い出。

田舎屋さんで地元の中学生がジャージ姿で買い食いしていたなぁ。沖縄というだけで、なんとなくいい子に見える買い食い中学生。



P6034310.jpg
野生のハイビスカスに感動しつつ、伊良部大橋が近づいてきました。



P6034311.jpg



P6034312.jpg



P6034313.jpg
伊良部のドライブ、楽しかったー!



P6034318.jpg
宮古に戻って、町中の火炎樹。かな?沖縄では鳳凰木というそうです。
ホテルに戻ってシャワーを浴びましょう。

| 2016 沖縄 宮古島 | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨の宮古島旅行記 伊良部島編

梅雨真っ只中に沖縄旅行です。雨降らないでっ!!
IMG_9653.jpg
旅行の日はどんなに早起きでも大丈夫!7時台の羽田発のフライトでした。



IMG_9655.jpg
かわいい機体にテンションあがります♪



IMG_9656.jpg
初沖縄、宮古島到着〰!!!
南国チックな空港!外国に来たような気分でした。



IMG_9662.jpg
空港からすぐにレンタカーを借りて、ホテルへ。早速ゲットしたさんぴん茶^^



IMG_9659.jpg
ホテルから近いごはん屋さんに行ったら、開店時間過ぎているのにまだ準備中でした。南国だなー!
海沿いあった海の幸というお店に入ってみました。青く塗られた外観がなんとも南国チック。
ここはその日に捕れたおさかなを出してくれるお店。私は煮つけにしました。南国なので濃い口かと思っていましたが、あっさり上品な味付け。塩味の煮魚というものも初めて食べました。すごくシンプルな味付けですが、おさかなのダシがすごくよく出てておいしかった。これは魚が新鮮な場所ならではの料理だと思いました。
にんにくのすりおろしの入ったもずくもおいしかった。ごはんがちょっと固めのぱさっとした味で、うわさに聞いていた沖縄風のごはんにちょっと感動。



P6034238.jpg
食後は楽しみにしていたシュノーケルへ。なんせ梅雨、晴れたらとにかくシュノーケリング!と決めていました。
宮古島はシュノーケリングポイントがたくさんあるということなので、あらかじめ下調べした伊良部島の中の島ビーチへ。
伊良部大橋はまだ新しいそうで、ナビに入ってなかったです。



P6034239.jpg
ちらりと見える海がきれい〰!!!沖縄きたー!



P6034242.jpg
日本とは思えない景色。感動しました。



P6034244.jpg



P6034246.jpg
伊良部島へ。



P6034261.jpg
伊良部島一周してみます。宮古島とつながっている島の中でここが一番印象的でした。



P6034247.jpg
のんびりと。ざわわなサトウキビに感動。ザワワ〰ザワワ〰歌いっぱなし。車のわナンバー率の高いこと高いこと。



P6034251.jpg
中の島ビーチに行く途中にホワイトサンドのビーチに立ち寄りました。
きれいなビーチですが、誰も泳いでいませんでした。



P6034252.jpg



P6034257.jpg
そしてこちらが中の島ビーチ。
シュノーケリングポイントとして有名なので、そこそこお客さんがいました。
ここはちょっと深いエリアに行くだけで枝サンゴの森!ダハブとかタイとかパラワンとか、いろいろ見たけどこんなにもりもりサンゴが生えている場所は初めて!ビーチエントリーのシュノーケリングスポットの中ではここがダントツきれいでした。日本、すごい!
でもちょっと怖かったー。(パラワンで岩に打ち付けられたトラウマが、ここでも)岩場があるので安全といえば安全なのかもしれませんが、初心者にはちょっと厳しいかな。ウミヘビなんかもいて、ちょっとドキドキしました。夢中で3時間ほど泳いでしまった。ひょっとしたら1日も晴れないんじゃないかと思っていた沖縄旅行、早速ミッションコンプリート。

ここにはちょっとした売店があって、そこのスタッフっぽい人が三線を弾いていたのがめちゃくちゃ印象的。きれいな海で沖縄民謡の生演奏なんて、本当に贅沢!

ここはシャワーとかがないので、大きいペットボトル入りのお水で塩水を流しました^^ こんな不便さが沖縄ぽくて楽しいね。


P6034259.jpg
引き潮の時に行ったらよかったかな?
宮古島では潮の干満でシュノーケリングの楽しみ方がだいぶ違うと感じました。



P6034256.jpg
パイナップルみたいなのが気になります。
つづく。

| 2016 沖縄 宮古島 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |