世界一周トラベリングソング。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

青蓮院のライトアップ

青蓮院も素敵なお庭があってとても好きな場所。今年は人気のライトアップを見に行く。
PB209881.jpg
ライトアップをやる夜の時間は、有名な青いふすまが見られず残念。


PB209884.jpg



PB209890.jpg



PB209891.jpg



PB209892.jpg



PB209893.jpg



PB209894.jpg



PB209895.jpg



PB209902.jpg



PB209905.jpg



PB209906.jpg



PB209920.jpg



PB209923.jpg



PB209924.jpg



PB209928.jpg
11月の京都のライトアップは冷えるので、温かい恰好でどうぞ〰
スポンサーサイト

| 2014 京都 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜京都

PB209860.jpg
夜の清水寺参道。昼間なら修学旅行の学生でいっぱいだけど、夜ならゆっくり見て回れる。
お土産屋さんをはしごして、八つ橋は西屋のニッキ味、漬物は西利の大根あっさり漬け、七味は丸やさんの山椒七味を購入。京都で買う七味は香り高くてお気に入り。


PB209862.jpg



PB209863.jpg



PB209867.jpg



PB209864.jpg

| 2014 京都 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都 ファーストキャビンホテル

PB209931.jpg
2か月前にはすでに予約でいっぱいの秋京都。
ここのホテルは昨年も今年もぎりぎりにキャンセルが出たすきを狙って予約。
昨年は人が歩くスペースもあった部屋でしたが、今年は納戸!!!
寝るだけの京都ではこれでも十分、むしろ日本らしくておもしろい。
今回はヘッドスパ30分付のプランで8000円なり。

| 2014 京都 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年11月20日 清水寺にて

PB209816.jpg
久々の清水寺。前の仕事の時だったでしょうか。母と行って以来。
西日に照らされ、赤と青空がとてもきれい。


PB209818.jpg


PB209820.jpg
嵐山から慌てて向かったのだけど、あいにくの逆光。



PB209823.jpg
それもまたよかった。



PB209822.jpg
さすがは天下の清水寺。観光客が多いこと〰


PB209830.jpg



PB209831.jpg



PB209837.jpg



PB209841.jpg
紅葉はまだちょっと早すぎた感じ。



PB209836.jpg



PB209851.jpg



PB209854.jpg



PB209856.jpg



PB209857.jpg



PB209858.jpg
京都散歩のお約束、茶屋でおぜんざい^^ 少し冷えてきたのであったまった。


| 2014 京都 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嵐山 竹林

嵐山の竹林は世界で一番美しいと思う。

PB209812.jpg


PB209814.jpg


PB209815.jpg

| 2014 京都 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嵐山 御髪神社と猫

嵐山に行ったらここを忘れちゃいけません。

PB209804.jpg
御髪神社。
おぐしじんじゃだと思っていたが みかみ神社。
アートネーチャーやリーブ21など、業界大手の企業も玉垣を奉納する由緒正しき神社。
髪は長いお友達〰(と歌いながら髪という漢字を覚えたクチ。)
この先もずっとお友達でいてね、離れないでね〰
青年よ、一生懸命祈りたまえ。



PB209809.jpg
今年はなにやらかわいこちゃんがおるではないか・・・・


PB209808.jpg
むむ。


PB209806.jpg
むむむむ。



PB209805.jpg
頭をぐりぐりしてあげたら、鳩のようにぷっぷるる〰と歌いながら喉を鳴らすかわいこさん。



PB209807.jpg
そっくりの3兄弟でした。



PB209810.jpg
御髪神社前の池は、フォトスポット。


PB209811.jpg
ここで、フリフリの傘をさし、ふりふりのミニスカートを履いてブロンドの巻髪姿のハイヒールのおじさんが一生懸命写真をとっていました。

| 2014 京都 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉の嵐山・常寂光寺

次は嵐山のお気に入り、常寂光寺。
PB209771.jpg
嵐山なので人は多い。季節外れに静かに回りたいお寺。


PB209772.jpg
もみじに彩られた参道がとてもきれいなのです。


PB209773.jpg
PB209774.jpg
ナンテン、正月も間近・・・


PB209775.jpg
この階段が素敵なんです。紅葉のトンネル〰


PB209776.jpg
両脇は苔の緑がきれい。


PB209777.jpg


PB209778.jpg
振り返ってもきれい。


PB209780.jpg



PB209779.jpg



PB209781.jpg



PB209782.jpg


PB209787.jpg



PB209789.jpg



PB209791.jpg



PB209792.jpg



PB209793.jpg



PB209794.jpg



PB209798.jpg



PB209795.jpg



PB209802.jpg



PB209803.jpg



| 2014 京都 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年京都の旅①嵐山 落柿舎

去年は経費で通いまくった秋京都、今年は自腹で行ってまいりました。
去年12月2日の滋賀が紅葉終わりかけだったので、11月20、21日を選んでみた。
どこもあと1週間というところだったかな。
緑が残る紅葉もまたよかった^^ 
それにしてもさすがは秋京都。金曜だというのに清水行のバス待ちの列がえらいことになっていた。
それでもなんでも、行く価値はあるのですよ。

PB209767.jpg
まずは嵐山。(自費にもかかわらず、寝坊して1時に嵐山IN。)
松尾芭蕉の門人・向井去来の茅葺草庵跡
ほっこりする景色や〰



PB209770.jpg



PB209764.jpg
こんな田舎道はどこでもあるはずなのに、どうしてこう京都だけカラフルなの。

| 2014 京都 | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋ですね

IMG_4763.jpg
むーむーたんが秋をお知らせいたします。

| ムームーたん日記 | 13:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳴沢洞穴

青木が原樹海にある鳴沢洞穴に行ってきた。

IMG_4856.jpg



IMG_4857.jpg



IMG_4858.jpg



IMG_4894.jpg

| 都内近郊の旅 | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

江戸に行ってきた

世界で一番行きたい場所、江戸に行ってきた。

IMG_4822.jpg
どうですか。江戸ですよ。


IMG_4827.jpg
日本橋ですよ。



IMG_4826.jpg
越後屋さんですよ。



IMG_4823.jpg



IMG_4821.jpg
江戸東京博物館、たまに行くといいね。なんだかんだでもう3回目。


IMG_4820.jpg
外国人がすごく多かった。ボリュームたっぷりの展示内容に大満足。



IMG_4828.jpg
いろいろな髪形。これだけで、お武家の娘、年増、花魁なんかがわかるそう。へー。こんな芸術的な髪形をしているのは日本ぐらいなのでは。後世に残すべき文化ですね。


| 日本のお店ぶらぶら | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で葱餅

IMG_4615.jpg
台湾帰りに見つけた台湾料理店。行動範囲内にいい店をみつけてしまった。
台湾で一番大好きな葱餅〰


IMG_4614.jpg
千切り大根たまごも、



IMG_4613.jpg
るーろーふぁんもあるのです。

| 中華圏のご飯 | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生煎

神奈川県某所にて、焼しょうろんぽうのお店があったので入ってみました。

6個入りをオーダーし、出てきたのが・・・コレ。
IMG_4438.jpg
(笑)
こぼさないようにらしい。

| 中華圏のご飯 | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮崎出身者ならぜひに。恵比寿モナリザ

宮崎出身のシャフが織りなす宮崎フレンチのお店。
宮崎産のお魚や野菜が楽しめます〰

IMG_4829.jpg
かぼちゃのムース。これが一番おいしかったな。小さくカボチャ型にくり抜いたかぼちゃがかわいい。
お花好きの方に好評なお皿。見てるだけで楽しい。


IMG_4830.jpg
モナリザの焼印いりのパン。お皿もさわやか。


IMG_4832.jpg
オマール海老のグリエ 秋なすのフライと栗添え セロリラブのピューレとともに



IMG_4833.jpg
すっぽんのコラーゲンたっぷりコンソメ仕立て 松茸と菊花風味


IMG_4835.jpg
宮崎県産白チョウザメのじゃがいも包みロースト サフラン風味ブールブランソー
宮崎はいまキャビア生産に力を入れてます。チョウザメの身、とりにくのように濃厚でおいしゅうございました。
そして、付け合わせの野菜が本当においしかった。宮崎でよく食べられるむかごも。
季節になるとごはんに炊き込んで食べる素朴な食材を、フレンチにしてしまうとは。


IMG_4836.jpg
仔羊のロースト ラメル仕立て トリュフ風味と椎茸のタルト添え
羊はやや苦手。クミンで臭みけししているものでないと食べないのですが、この子羊さんは、わずかに感じる特有の臭みがむしろおいしく感じられた。


IMG_4837.jpg
子鳩のパイ包み焼き サルミソース ハーブ風味のサラダ添え
鳩を飼っている母、先日ネコに鳩がやられ嘆いていたものの、鳩をオーダー。私もぜひ食べてみたかった。
サルミソースとは、野鳥のガラとワインを煮詰めたソースなんだそう。へー。


IMG_4838.jpg
フロマージュはこちら。
お皿を見て母と顔を見合わせてしまった。
ぬかごの柄なのです。さすがは宮崎出身シェフ!
郷土愛、十分伝わりました。



IMG_4840.jpg
梨のスープ仕立て。お口直し。


IMG_4841.jpg
そしてモナリザ名物のデセール。お皿がかわいい。シャフデザインだそう。
余談ですが、うちの母は昔から金がはげたりちょっとでも欠けた皿を使いたがらない人。
モナリザの口コミでも皿の老朽化がいやだとういう意見が散見されましたが、母も二皿目ぐらいで目についてしまったらしく、それだけはがっかりしていた。お皿をどう思うかって、きっとお母さんのやり方を受け継ぐものなんだなー。
ちなみに私は気にしつつももったいないから使い続けます。



IMG_4842.jpg
こちらは違うお皿。雪だるまくんの顔が全部違う。



IMG_4844.jpg
このほかに絶品アイスクリームも。ホワイトチョコのアイス、とってもおいしかった〰
他に桃、バニラ、チョコ。みんな種類が違うのです。どれも濃厚で本当においしかった。



IMG_4845.jpg
お店の方も親切、素敵なディナーでした。

| 都内のお店ブラブラ | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神田須田町 雲林 ユンリン

秋葉原界隈にはおいしいお店が少ないですが、ここは本当においしいと思う。
このお店の前菜は絶品〰
これだけでもいいわ。
IMG_4343.jpg


IMG_4344.jpg
ぜ、ぜいたくな・・・!! 自分のお金ではない。
トリュフなんてめったに食べないけど、その素晴らしさはよくわからない。


IMG_4345.jpg
ゴージャスなエビチリ

| 都内のお店ブラブラ | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |