世界一周トラベリングソング。

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ女子旅⑨静かで小さくてかわいい村、コロアン島(コロアネ島)

かわいい街角で癒されたい・・・仕事で疲れ果てた三十代二人、台南に続き、ここマカオでも王道ルートをちょっとだけ外れ、プチ冒険の旅に出かけました。
路線バスを乗り継いでやってきたのはコロアン島のコロアンビレッジ。のんびりとした静かな街で英気注入〰!



P5231773.jpg
では、ちょっとお散歩。
通りの名前は本場ポルトガルのごとく、タイルを使用。上が中国語で下がポルトガル語。



P5231774.jpg
小さいラピュタ。アジアだねー。



P5231775.jpg
路地裏に入ってみた。



P5231777.jpg
かわいい長屋。



P5231778.jpg
こんなかわいい路地がありました。カラフル。
開けっ放された民家や、マカオ半島のアパート群、このカラフルな色合いの家並は、本家ポルトガルよりむしろ同じポルトガル語仲間のブラジルを思わせる。
他にマラッカやモザンピーク、ゴアなど、ポルトガルの面影の残る街を色々訪れているが、どこもスペイン領とはまた違う土臭いヨーロッパの匂いがするところが好き。

20代の時はどこか貪るように新天地を求めて旅してきて、30代になって、点と点を結んでいくような旅ができている。
旅と一言で言っても色々な見方があるものですね。
支倉常長様の足跡を結んでいく旅はいつか完結したい!!



P5231779.jpg



P5231780.jpg



P5231781.jpg



P5231782.jpg



P5231784.jpg
コロアンビレッジの小さな教会。
聖フランシスコ・ザビエル教会と言って、その昔ザビエルの遺骨が安置されていたのだとか。
ザビエル様の軌跡をたどる旅も面白い。



P5231785.jpg
アジアの青空のような美しい青の教会でした。



P5231786.jpg
中国風の。



P5231787.jpg
聖母マリアとキリスト様。



P5231783.jpg



P5231788.jpg
教会の前、大きな木の下のレストラン。こんなところで明るいうちから一杯もいいですね。



P5231790.jpg
でも我々は、この先の黒沙海灘というビーチに向かわなければならない!
バスの運転手さんが親切に乗り場を教えてくれた。
さっき降りたバス停のちょっと先にあるこのバス停から出発。
スポンサーサイト

| マカオ | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マカオ香港女子旅⑧マカオのスイーツ★ロードストウズベーカリーのエッグダルト

マカオ女子旅一押しのコロアンビレッジ。小さくてかわいいこの町を有名にしているのが、ロードストウズベーカリーというエッグタルト専門店。なんでもマカオのエッグタルト発祥地なんだとか。。。


P5231772.jpg
マカオ半島からのバスを下車するとすぐ向かいに系列のカフェ。そしてロータリーの反対側にあるのが、ローズストウズベーカリー店舗。カフェは観光客が並んでいましたが、こちらはすぐに買えました。
すっごく流行っているのに、昔ながらの古い建物の店舗。

エッグタルトの他にもおいしそうなケーキが並んでいました( *´艸`)女子はときめくだろうな〰。30代はコレステロールとかいろいろ気になるので、食べたあとの罪悪感を想像しながら見なかったことにしましょう。



P5231770.jpg
久々のエッグタルト。
1個あたりは150円ぐらいしたかな??ちょっと忘れましたが、それぐらい。
日本に帰ってポンパドールでエッグタルトの値段を見たら250円ぐらいしていたので、やっぱりまだマカオのほうが安い??
パイがとってもサクサクで、層が繊細なのが香港やマカオのエッグタルトの特別さなんじゃないかと思う。
できたてでまだ温かいカスタード部分の甘みはかなり抑えめ。タマゴの味を味わえます。
やっぱりエッグタルトは本場が間違いないと思った一品でした。
このシンプルな袋も味わい深い。

| 中華圏のご飯 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ女子旅⑦媽閣廟からタイパ島へ

マカオ女子旅 媽閣廟

P5231757.jpg
友人がポンテのロビーで拾ったマカオ地図を入念にチェックし、この先のルートをリサーチしてくれた。すばらしい!
ポンテ16の前から、市バスに乗ってまずは媽閣廟へ。マカオ半島を走る路線バスのうち、結構な数の路線がここが終点となっているのでバスは見つけやすい。それにマカオのバス停には、現在地やバス停がしっかり記載された案内板もあって、案外わかりやすかった。



P5231759.jpg
BARRAというのが、媽閣廟のバスターミナルだったみたい。
澳門のバスは、中国語表記とポルトガル語(?)(アルファベット?)表記が交互なので、私たち日本人にとっては情報量が多く非常に助かる。



P5231758.jpg
templo o a ma? マー廟?前のバス停。目の前にポルトガル料理店。



P5231742.jpg



P5231743.jpg
かわいいポスト。



P5231747.jpg
裏路地がいい感じ。



P5231748.jpg
澳門風の絵馬的なもの。願懸け用か。



P5231752.jpg
線香が巨大でカラフル!



P5231755.jpg



P5231749.jpg



P5231750.jpg
くるくる線香が吊るされている。ベトナムで有名なアレですね!!
ベトナムと違うのは、灰が落ちないように線香の一番下に受け皿がついていること。



P5231753.jpg
素敵な色合いのお寺。

ここからさらに隣のタイパ島を経由し、コロアン等に向かうバスに乗ります。これもバス停の表記を見ていれば簡単に行先が見つかりました。



P5231760.jpg
マカオとタイパ島を結ぶ大橋を渡ります。バスの中はフィリピン人だらけ。
マカオは車がかなり普及していて、それもトヨタやホンダなどに加え、ヨーロッパの人気ブランドばかりでした。



P5231762.jpg
マカオタワーとリスボアが見えた!
それにしてもマカオタワー。ここに行く前バンジージャンプの動画を見ながら予習していた、あの有名なマカオタワー、もっとましな写真なかったのか?



P5231767.jpg
バスの運転手の手元。
出口を確認するためのモニター付。



IMG_6037.jpg
続いて、大型のカジノホテルが立ち並ぶタイパ島へ。
ホテルの中にベネチアが入っているような、ゴージャスホテル群ですよ。
ここだけでも1日遊べそう・・・



IMG_6035.jpg
エッフェル塔建築中。。。。

続いて、陸つなぎ(埋め立てによる)でコロアン島へ。

| マカオ | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ女子旅⑥マカオ散歩

P5231728.jpg
商店街に突然現れる干し魚。結構臭うのだ。



P5231735.jpg
街角の素敵ホテル。



P5231736.jpg



P5231739.jpg



P5231738.jpg



P5231737.jpg



P5231729.jpg
ポンテ16というホテル。ポンテとはポルトガル語で埠頭を意味するそうで、このホテルは第16埠頭となるらしい。
ここでカジノを見学しました。カジノってもっと敷居が高いところと思ってたけど、マカオのカジノは超がつくほど大衆的!
大陸からのお客様が多く、アメリカ映画で見るようなカードゲームより、サイコロの目が規定の数字より大きいか小さいか、シンプルなやりかたの賭け事がメジャーでした。
今夜の戦いに備えてまずは換金システムや兌換メダルの金額を研究。みんな1000元(15000円)をポンポン出していく・・・
中国パワーにただただ圧倒された!
そしてここポンテにはフリードリンクがあったので、ついでに一服。



P5231730.jpg
人生初のカジノを見学したあと、トイレ借りました。さすがにキレイだった。
座り心地のいいソファーに座った途端眠ってしまったわ。朝着のフライトは体にこたえるね!



P5231733.jpg
50年前の姿をなんとなく想像できる一角。



P5231734.jpg
と、思えば、サークルKがそこに。
ドアを全開にしてもなお、温度差でガラスに水滴がたまる寒さ!エコとは無縁だねー。
マカオのコンビニは、日本をはじめ韓国など海外産の商品が大半を占めている。

今日はこれから、となりのタイパ島、そしてコロアネ等へ向かいます!
その目的は・・・( ´艸`)

| マカオ | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ女子旅⑤マカオのお食事 お粥

復興新街の奥のほうにあったお粥さん。いつ通っても人がいっぱいだったので、朝ごはんに入ってみた。
P5231727.jpg
三軒粥。内装がなかなかの古臭さ。



P5231725.jpg
私:牛肉のおかゆ、友人:お店名物の豚三昧おかゆ+卵入り。豚ひき肉のお団子はぷりっぷり。ほかにレバーなどが入っていてボリュームあり。もちろん油条はお約束。
香港・マカオのお粥は具に重きを置いていて、調味料は入っていないものが多い。
タイのお粥が好きな人にはコショーや生姜が恋しいのでは?
さっぱりしていて朝にうれしい食事でした。

| 中華圏のご飯 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ④マカオ歴史地区散歩

マカオの中心セドナ広場。ここだけはヨーロッパ!ここだけよ。
P5231672.jpg



P5231674.jpg



P5231668.jpg



P5231680.jpg



P5231682.jpg



P5231675.jpg



P5231683.jpg



P5231686.jpg



P5231685.jpg



P5231687.jpg
有名な聖ポール天主堂跡



P5231690.jpg



P5231699.jpg
こんなところに素敵なポルトガルが。



P5231704.jpg
後ろ側はなかなか見られないよね。



P5231705.jpg
マカオのカオス。



P5231708.jpg



P5231709.jpg
モダンすぎるビル、ポルトガルの名残、近代都市、そしてその裏に中国の小さなお寺。



P5231688.jpg
流行りの広告。この人が各地にいらっしゃいました。



P5231711.jpg
路地裏散歩



P5231712.jpg
並列駐車ができないといけない。



P5231714.jpg



P5231718.jpg



P5231720.jpg



P5231723.jpg
セドナ広場に戻ってきた。



P5231724.jpg
銀座のような。







| マカオ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ③マカオのマナーアップ運動

マカオではいたるところでマナーアップ運動を推奨する広告を見かけました。
P5231659.jpg
まずは市場から。
よく手を洗いましょうね。



P5231656.jpg
経口による病気防止??



P5231658.jpg
鳥インフルエンザが流行ってから、鶏の扱いが厳しくなったそう。



P5231655.jpg
冷蔵庫に入れましょう運動。
たまごなんかは冷蔵庫に入れない場合が多い。
日本では売っている時は常温だけど、買ったあとは冷蔵庫に入れるのが常識。アジアではまだ浸透していない習慣。

ちなみにこういう市場で肉を買う国では、調理前に肉を洗うのが当たり前。
そういうものだと思って育った人は、日本に来てスーパーで肉を買った場合も洗わずにはいられないんだそう。
香港のウィンちゃんは、市場の肉は洗い、スーパーの肉は洗わない、と、使い分けているようでした。



P5231722.jpg
これは街中の広告。
唾吐くな!ってこと。大陸の人が多く観光に来る香港やマカオでは必須広告。
一昔前は香港のバスの中にも記載がありました。
本家中国でも公共の場所でがんばって広報活動を行っているようですが、まだまだあっちこっちで『ガーーーッ!ペッ!』が聞こえました。

もう一枚は高いところからものを落とすべからず。
高層ビルに居住する香港、マカオでは、落下物は日常茶飯事だそう。
その割にベランダや柵のない家が多い。



P5231768.jpg
ペットの落とし物を公共の場所に放置したら罰金600マカオパタカ??1万円ぐらいです。

| マカオ | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香港マカオ②マカオ散歩

P5231639.jpg
バス通りの一本後ろにあったのが復興新街と言われるレトロな街並み。もとは遊郭だったそう。



P5231641.jpg
早朝はまだシャッターが閉まっている。中国では早朝でもたくさんの食堂がオープンしていますが、ここマカオの中心は食堂自体少なく、朝はひっそりしていました。



P5231643.jpg
バス通り。ここは昔からの洋館が立ち並ぶ通り。



P5231645.jpg
足元には海に関するモザイク柄が。



P5231646.jpg
セドナ広場へと向かいます。雑多な町だ。



P5231647.jpg
表示も中国語、英語に加えポルトガル語表記が残っています。



P5231648.jpg
マカオのシンボル、リスボアのタワーが見えました。なんだかもう、雑多すぎてカオス。



P5231649.jpg
バイクは駐車スペースが設けられていて整然としている。こんなところは台湾のよう。



P5231652.jpg
中心部にある市場へ。



P5231651.jpg
魚生け捕り



P5231660.jpg
野菜の色形がとってもきれい。1つ1つが大きいので、しっかり並べて陳列すれば見栄えもとてもいい。



P5231664.jpg



P5231667.jpg
にんじんが大きい!他の野菜も他の東南アジアの国と比べて大きい。



P5231657.jpg
整然としていて清潔な市場。

| マカオ | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年香港マカオの旅①早朝の香港空港からマカオへ

2007年世界一周以来、7年ぶりに香港に行ってきました!
そういえば、世界一周に旅立ったのはちょうど7年前の5月25日。7年前のあの時はうだるような暑さと湿気だったなぁ。
今回は、大学時代の友人と、世界一周中に中国で出会った香港人ウェンちゃんと再会の旅です。
ちなみに今回生まれて初めてマイルの特典を使わせていただきました。
なんだかんだで直前予約が多いので今まで使うこともなかったけど、燃料チャージ9千円だけでの香港なんて、マイルさまさまだね〰アリガタヤ。


5月23日(土)
P5231635.jpg
早朝5時45分着のドラゴンエア。香港空港到着後、まず向かうは初めての街マカオ。
別便で到着していた友人と空港で落ちあい、空港横のバスターミナルからA11のバスに乗って中環の澳門埠頭へ。
早朝すぎると空港からのフェリーが無いんだって!
バスターミナルと空港がすぐ隣でめっちゃ便利!



P5241935.jpg
中環のマカオ埠頭。渋滞なしであっという間に到着。
7年前もマカオに行こうと思ってここまで来て、往復のフェリーの値段がディズニーランドの入場料とほぼ同じだったので泣く泣くマカオ行きを諦めたんだっけ。
7年越しでやっとフェリーに乗れました。



P5241934.jpg
こんな感じ。ショッピングモールが併設。
これは帰りに撮ったのでにぎわっていますが、早朝はそうでもなかった。



IMG_6031.jpg
サクサク来たので7時15分のフェリーに乗れました。



IMG_6033.jpg
これがターボジェット。



P5241933.jpg
座席指定でした。
隣のマカオ人ぽいおばちゃんにだいぶ話しかけられました(笑)ティンプトンて言ってるのにー。広東語わかりませんて言わないとだめなのかな??(ティンプトンの正確な意味は分からず使っているデス。)
荷物見ててねーとか、ふつうに頼まれました( *´艸`)



P5241929.jpg
1時間ほどでマカオ到着!



P5241931.jpg
隣の島に渡る大きな大きな橋が見えます!反対側が見えない。
マカオは3つの島があって、メインアイランドとその隣は3本の長い橋でつながっていて、さらに最後の島とは埋め立てることでつながっているそう。色々スケールのでっかいマカオです。



P5241928.jpg
イミグレも並ぶことなく通過。
ハンコは押されず、かわりにペラリと紙をもらいました。シールかと思ったけど違った。
こちらがマカオ側のターミナル。
1Fにツーリストインフォがあって、地図ゲットできました。



P5241926.jpg
では、いざ町へ。



P5241924.jpg
澳門のフェリーターミナルはこんな感じ。



P5241922.jpg
各ホテルのシャトルバスがたくさん。



P5241923.jpg
私たちはセドナ広場の方に向かいそうなバスへ。
香港のコインが使えますが、おつりは出ない!おつり出さないと宣言するマカオ香港の強気バス!
降車場所はよくわからなかったので、地図を見ながら降りる場所を探しました。
マカオは色々とランドマークが多く、地図を見るのは割と簡単。

| マカオ | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年秋京都 東福寺の紅葉

ちょっと前になりますが、昨年秋の京都旅行の続きを。
まずは東福寺。とても人気のお寺なので、朝一で行きました。にもかかわらずこの人・・・!
さすが、紅葉の名所。
実はこの時初めて行きました。地図上だと京都駅からも近い平地にあり、あまり期待はしていませんでした。
行ってみてびっくり!こんなに中心地から近い場所に、こんなにも自然豊かなお寺があるとは!

PB219948.jpg
それが、参道がもうほんのり静かな林の中。



PB219965.jpg



PB219960.jpg
入口からの眺め。真っ赤な雲の上に回廊が浮いている。



PB219937.jpg



PB219936.jpg



PB219941.jpg



PB219955.jpg



PB219953.jpg



PB219958.jpg



PB219977.jpg



PB219970.jpg



PB219993.jpg



PB210018.jpg



PB210011.jpg



PB210005.jpg



PB210003.jpg



PB210002.jpg



PB219997.jpg



PB219996.jpg



PB210014.jpg



PB210028.jpg



PB210027.jpg



PB210026.jpg



PB210023.jpg



PB210020.jpg



PB210019.jpg



PB210031.jpg

| 2014 京都 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

渋谷で火鍋 小肥羊

最初で最後に火鍋を食べたのは大連。
あれから8年、人生二度目の火鍋の日が突然やってきた。
小さいが肥えた羊、小肥羊@渋谷店へ。
20081031_438556.jpg
なんでも中国の大手火鍋チェーンの日本支店だそう。
言われてみれば、あの店のかわいい肥えた羊ちゃんのマーク、どっかで見たことあるような。

IMG_5989.jpg
どーん。ラムちゃんいただきます。お肉はしゃぶしゃぶすると、くしゃっとなって見た目ほどのボリュームではないのです。
適度な臭み・・・最近ウズベキスタンに行く予定の私ですので、期待していた通りの臭み!

ちなみに羊のケバブは脂身、羊臭さとも本場ものとは全然ちがって、羊嫌いの人でも食べられる味。
できればもっとクミンどっさりでお願いしたいが、臭くないように調理しているから、不要と判断されたのかな??

赤い方・・・麻辣
大量のニンニク
大量の鷹の爪(種は抜いてある)
ゴマ
花椒
クミンの味がとても効いている。ちょっとカレーっぽい風味。
乾燥棗(なつめ)
丁子(クローブ)
ローリエ・・中国語で香叶

白い方・・・白湯
龍眼
草果・・・3cm大の花のつぼみのような形。ぴりっととがった味。胡椒の仲間らしい。
フェンネル・・・インドで食後に出されるアレ
党参(トウジン)・・・干した朝鮮人参みたいなもの
白冠(びゃくつぐ)・・・ごぼうの輪切りにそっくり
白豆蔲(ビャクズク、びゃくずく)・・・ヒヨコマメのような見た目。中に種が入っていて、草果ににたぴりっとした香り。


両方に入っているもの
大量のニンニク(つぶさない)
ぶつ切りの長ネギ
生姜の輪切り
クコの実


確認できないが、レシピを研究して入っていると思われるもの
八角
シナモン
陳皮
良姜(りょうきょう)
甘草(カンゾウ)・・・木の輪切りみたいなもの
当帰(とうき)
カルダモン
ウコン

IMG_5990.jpg
羊肉は色々効能があるそうで、女子が多かったこと!
なんでも油の融点が44度と高く、体内で溶けにくいのだそう。
なるほど、よくウイグルなんかで『羊とビールを一緒にとるな』と言われたのはそんな事情が関係するからなのか。詳しいメカニズムは分からないけど、とにかく何か特別なラム。

本場中国から出店されているだけに、ここのは薬膳の風味は結構癖が強いらしい。それでも辛さはかなりマイルドだと感じた。
マーラーのほうは、ウコンのような、クミンのようなカレー風味が独特で、それがまたとっても美味。
にんにくは、煮込みすぎて最後はとろとろに。
煮込んだあとのスープも本当においしく、ビールを飲まずに最後の一滴までスープを頂きたかった。
たっぷり漢方がしみ込んだうえ、エビなどの海鮮、ラム、チキン、ポーク、きのこ類もたっぷり入れてとっただし。
捨てちゃうなんてもったいない!!最高に素敵なスープでした。上半期最大のヒットだな。毎週でも行きたいよ。

| 中華圏のご飯 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月のムームーたん日記

IMG_5963_20150515180135aab.jpg
念願のブーゲンビリアを購入した。
東南アジアが大好きな理由の一つがこのブーゲンビリアの華やな花棚。
庭に出れば毎日ブーゲンビリアが拝めるなんて、ああ、小さな幸せ!
450円という価格がこれまたびっくり。そもそもブーゲンビリアなんて一昔前は見られなかったので。
花色は色々あって、もう少し黄色かかったピンクもとてもいい。
今回は一番オーソドックスな色を。
庭にはヨーロッパで憧れたゼラニウム、そして大好きなパクチーがすくすく成長中。
うちは庭まで世界一周中なのだ。


IMG_5949.jpg
こちらある日の食卓も世界一周しますよ。
コストコで安く仕入れたフェタチーズを使ったギリシャ風トマトサラダと、ニシンの酢漬けを挟んだロシア風ポテトサラダ。
実家の筍で作ったチンジャオロースー、そしてフムスを作るためにトルコで買ったゴマペーストを利用したバンバンジー。
このゴマペースト、フムスよりも担々麺のスープとか、中華に変身してしまっている。
最後にタイ風の空芯菜炒め。
ラムのしっぽ添え。

| ムームーたん日記 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜パンケーキ比較 bills VS Eggs’n Things(ビルズとエッグスンシングス)

横浜市中区で仕事がある昨今。やっぱり横浜はすごい。おいしい店が集まる。
大好きな中区での仕事も夏までで終わり。今のうちに中華街や山下町を攻めまくるわよ。
(↑中区での仕事が大好きなのではない。大好きなのは中区。)

IMG_5969.jpg
普段流行りものは全く興味ないが、ハワイアンパンケーキだけは別。
ハワイで行列にひるみ、行けなかったエッグスンシングスを発見して以来、この日が来るのを楽しみにしていた。
待ちに待った中税務署で確定申告後のエッグスン!税務署のすぐ近くなのですよ。
雨の日の平日の午後並ぶことなく入店。
COLDSTONEのようなハイホーハイホーなノリだけはいやだった。

パンケーキ屋さんめぐりで一番重要なのは、いかに日本のホットケーキでなく、”パンケーキ”か、なのです。
選んだのは、シンプルなブルーベリーパンケーキ。
ここの名物といえばそそり立つホイップクリープですが、パンケーキに生クリームなど不要!
必要なのは適度に塩分が効いたバターとメープルシロップのみ!
生地にブルーベリーがたっぷり入ったもちもちしっとりのパンケーキなんて、日本では食べられない。
アイポップのブルーベリーパンケーキを初めて食べたときのあの衝撃がよみがえるのだろうか。

IMG_5970.jpg
これです!シンプルでしょ?もちろん注文時にハイホーのおねいさんから、生クリーム乗ってないけどいいの!?的な助言あり。
ブルーベリーが並んで入ってるのがここのスタイルらしい。
アイポップのはもっと記事にしっかり練りこんでた。
プチっとした触感が残るものもあれば、ジャムっぽくなっている部分もあり、これはとてもOK。

ここのシロップは、メープル、ココナッツ、グアバジャムの3つ。
予想に反しココナッツがとても合う!
生地もハワイのものを思い出すモチモチしっとり感で、これは間違いなく、ホットケーキではない。”パンケーキ”でした^^
私はBILLSよりも完全にこちらが好き。
コーヒーもなみなみで、ハワイっぽくておいしかったし、ぜひリピしたいと思う。


IMG_5971.jpg
バターはなんと!!!!トッピングとしてオーダーしなければならない!
そんなのハワイではない!
などとブツブツ思いながらも追加オーダー。
パンケーキには適度な塩分がとても合い、バターだけでもとっておいしく頂けるのです。
最近は自宅でホットケーキを作ってバターを塗る際、ちょっとだけ岩塩を挽いてかけている。
ぜひお試しあれ。

最初お隣近所のテーブルにそそり立つ生クリームを見て、複数個頼むとワンプレートにまとめて提供されるものと勘違いしたが、なんと!皆1つだけオーダーしてシェアしているんだそう。
食べ終わったあと、女性一人で一つ食べきる人は少ないと言われた。あたい、生クリームは頼んでなくてよ。
ちなみにハーフサイズはない。
ほとんどのお客さんはエッグメニューも頼んでのデザートでシェアパンケーキらしい。
今度はエッグベネディクトとかも食べてみたいな。

ちなみに一番安い炭酸ジュース類を頼むお客さんには、もれなく高いほうのハワイアンな炭酸ジュースを勧めなければならないというガツガツな接客マニュアルがあるエッグスンシングスなのでした。


IMG_4945.jpg
続いてこちらがBILLS。
有名なリコッタチーズのパンケーキをオーダー。
バターはこちらのほうがおいしかった。
パンケーキはふわふわな感じ。もちもちしっとりではないのですよ。
これはパンケーキとホットケーキの間な感じ。
これを食べてもう1年くらいたつが、実は全く記憶に残らない味だった。
でもこの写真はよく撮れたなーと思う。iPhoneで何気なく撮った写真も十分な明るさがあるととてもおいしそうに写るらしい。

IMG_4943_20150515174847d1b.jpg
何年か前まで貯金ゼロだった。そして今やっとこういうコーヒーを飲めるようになった。

今記憶に残っているのは赤レンガのおしゃれな雰囲気。
そして、人生でもああいうセレブな朝ごはんを食べられるのはあと数える程度だろうと思ったこと。


| 日本のお店ぶらぶら | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

都立大学アメリカンクラブハウス

IMG_5886.jpg
スペアリブが有名だというアメリカンクラブハウス。あっさりしょうゆ味のスペアリブを頂きました。
家族連れや年配の方が多い。
都立大学という用事がないと行かない駅柄か、また駅からやや離れているからか、常連さんが多そう。
昔からちょっとした祝いの席で通ってます風な存在らしく、そういえば、地元を離れてからそんなお店に出会っただろうかとちょっと考えてしまった。



IMG_5884.jpg
この海の幸ガーリックソテーは絶品。エビもぷりぷり。オリーブオイルを選んだ。
バゲットを追加オーダーして最後の一滴までおいしく頂いた。



IMG_5885.jpg
このあつあつの牡蠣グラタンもおいしかった。カレーソースがかかっている。



IMG_5887.jpg
カニのトマトソース



IMG_5888.jpg
デザートはお店の看板デザートアップルパイ。
焼きたてのパイがおいしかったです。
満腹満足、ごちそうさまでした。

| 日本のお店ぶらぶら | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝の羽田

IMG_5786.jpg
諸事情で6時前の羽田空港に車を走らせることがあります。
今日の日が始まる前の静かな羽田。
前世は空港のフェンスか電柱だったんじゃないかと思うほど、この時間の羽田にロマンを感じてしまいます。

| 徒然日記 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KKR逗子松汀園

横須賀で仕事、泊まるところがない〰!!ってことで、近郊でやっすい宿を探してここになった。逗子松汀園。
一瞬神奈川にいることを忘れたわ・・・

IMG_5790.jpg
仕事で泊まる門構えではない。



IMG_5791.jpg
神奈川県なんですのよ。



IMG_5789.jpg
くつを脱いで上がりますよー。おふろやトイレは共同。



IMG_5788.jpg
この流しがいいねー。臨海学校のようで。社会人になると、こういう手洗い場はめったにお目にかかれない。



IMG_5787.jpg
なんとも昭和な出張だ。
大変な仕事でも、少しでも楽しみを見出したいと思う。

| 都内近郊の旅 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜中華街のおいしい水餃子、山東

最近仕事で中華街付近を通ることが多く、今年になってもう三回ぐらい中華街ってます。今日はランチ時間に立ち寄って、以前紹介してもらった水餃子の山東にリピート。初めて食べた時はもちもちすぎる食感も、ココナツのつけだれもイマイチ慣れずに違和感があったのですが、時が経っても忘れることのなかったのが、これまたもちもち感とココナツだったのです。

これが中華街一と言われる水餃子。
とにかくもちっとした食感は、できたてほどおいしい。
水餃子は自分で作ったことがありますが、つるんつるんにはなってもプリプリにはならなかったんだな。このもちっと感、一体どうやってるんだろう。

餡は豚肉とたっぷりの韮がメイン。
そして、なんといっても独特なのがつけダレ。中国でもそういう凝ったタレは見たことがない。
ココナツと、醤油、チリ、そして中国から取り寄せているという漢方が調合されています。豚肉とココナツというのは実は東南アジア料理では鉄板の組み合わせ。合わないわけがないのです。でも餃子とココナツと聞くとやっぱり不思議よね。

この店はもともと山東省出身のお母さんが開いたのだとか。珍しい中華のつまみセットもおすすめ。
青島を飲んでたら、となりにやってきたおばあちゃんがまさに創業者さんでした。

| 中華圏のご飯 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムームーたんが冬の終わりをお知らせします。

IMG_5867.jpg
収穫が遅れてすっかり皮が厚くなった蕪、父からメッセージが直接すぎる件。

| ムームーたん日記 | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目黒川の桜

初めて目黒川に桜を見に行ってきた。
IMG_5881.jpg
まずは、これがないとね。さすが目黒、なんかおされ。


IMG_5880.jpg
このピンクの提灯、みなさんはどう思うのだろうか。
私はとても好きです。昔から近所の動物園で慣れ親しんだ色。
楽しい場所にあるもの。



IMG_5883.jpg
散りかけちゃった。それもそれ。なかなかよい散歩だった。

| 都内近郊の旅 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋葉原でインドカレー ジャイヒンド

日本で世界のお食事シリーズ第4弾はインド料理。チューポーですよ!の常連でもある秋葉原のジャイヒンド。たっくさんあるインド料理店の中でもジャイヒンドが一番好き。

IMG_5738.jpg
本場のカレーと比べるともちろんマイルドで、そして繊細。
インドのインドカレーよりも好きなインドカレーかも。
チューポーですよ!に出る度に作り方を研究しています。
カシューナッツの入ったバターチキンカレーは本当においしい。毎週でも食べたい。
ナンもライスもデザートの甘いヨーグルトも特別おいしいよ。
ランチにしては高い1000円越えでも、十分価値あると思う。

| 南アジアのご飯 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

町田でタイ料理 ラープムーがうまい店、マイペンライ

イサーン地方の料理、ラープムーを出すタイ料理店は少ない。
この店でラープを食べた時はそれはそれは衝撃を受けた。

IMG_5913.jpg
本場の味と比べると辛さが全く足りなく、ミントも無いが、お米の炒ったのの食感、酸味のバランスなんかはとってもいい。
大好きなタイ料理の一つ。お酒のつまみにも最適。
ぜひもち米と一緒にどうぞ。



IMG_5912.jpg
トムヤムクン×センミーはイマイチ。
個人的にココナツミルクの入ったこってりトムヤムクンが好きなので、これはあっさりしすぎ。
トムヤムクン×麺ならアロイナが美味しいと思う。
それにしても、このオレンジ色と青いお皿の組み合わせはいいね。

| 東南アジアのご飯 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。