世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

世界のお食事 メキシコ料理編(メキシコシティ)

今回の旅で一番楽しみだったメキシコ料理!
思っていたよりずーっと奥が深く、また日本にやってきているメキシコ料理はアメリカ料理だったってことにまず衝撃、でも、タイ料理のようにじわじわとすばらしさが分かってくる・・・そんな世界。

まずオステリア・デ・サント・ドミンゴ。
創業1860年の老舗ですが、気軽に入れる雰囲気がよい。地元の若い男女もデートで使っていました。
P9184552.jpg
メキシコの独立記念日前後だったので、店内の切り絵はメキシコカラー。



P9184553.jpg



P9184551.jpg
メニューがかわいい。が!全部スペイン語でさっぱり分からず・・・



P9184548.jpg
ガイドブックに載っていたカルド・ア・ラ・メヒカーナ。
色がとってもきれいで、味はすごくやさしい。アボガドやズッキーニなど、スープの具としては馴染みの薄いものも入っている。コーンを入れるのは南米でもあって、コーンの風味がふんわり香っておいしい。



P9184550.jpg
ワカモーレ。guacamoleと書き、あちらの人はグワカモーレと発音しているように思った。
アボカド・玉ねぎ、そして青トマトを入れる。
観光客向けの店はチレが入ってないことが多かったかな。
辛いのが好きだったら、サルサベルデと合わせて。
これはどこで食べてもおいしく、ビールのお供に必ず注文していた。
日本でも作る回数が増えた。スパイスは、コリアンダーとクミンパウダーがポイント。



P9184549.jpg
ガイドブックで「独立記念の日前後に食べられている」と書いてあって、気になっていたチレス・エン・ノガーダ。
ちょうど独立記念日の翌日だったため、町中のレストランで置いてあった。
中身は甘めのひき肉、ソースはナッツをすりつぶして入れたクリーム風味で、お菓子のような感じ。
最初は「ん!?」てなって、食べ続けると贅沢なナッツクリームのコクがなんとなく舌に馴染んでいく。
こういうのもメキシコ料理の奥の深さなんだろうなー。
トッピングにザクロを散らすのがお約束。
このお店では、メキシコカラーになるようにイタリアンパセリも添えていた。



P9184555.jpg
スペシャル料理だけに、こうやって店頭で「やってますよー」とアピール。



P9184594.jpg
宿の近くにあった食堂。このお店は朝から夜までやっている上、ゆっくりできるシートもあって良かった。



P9184587.jpg
初めてのタコス体験。トルティーヤに肉だけ!
衝撃でした。
だって、タコスといえばひき肉にトマト、チーズ、レタスなんじゃないの!?
ところがどっこい、これがメキシコの伝統的タコスなのだそうです。
お肉は内臓の色々な部位が充実していました。



P9225172.jpg
スペイン料理の最高峰、セビッチェ食べた!
このセビッチェは絶品。カキも入っててちょっとドキマギしましたが・・・



P9225171.jpg
熱々乾燥エビのスープ。も、絶品でした!最後のほうでレモンを絞って、二度楽しめる^^



12 (3)
いかにもおつまみな豪華朝食←朝から。



P9184593.jpg
このお店のアロスコンレチェ。ライスプティングです。
シナモンが利いてて癖になるおいしさ!中にはレーズンも入っている。



12.jpg
プリンもおいしかったー。レチェフラン。濃厚でおいしい。



P9225168.jpg
メキシコシティの銀座通りにあるお店。
ソパデトルティージャ。トルティージャの入った具沢山トマトスープ。とっても濃厚でおいしい。



P9225164.jpg
エビのカクテル。このカクテルはピカンテソースで味付けしてあった。
ピカンテソース。。。日本の中濃ソースみたいな味。



P9225170.jpg
鶏肉をぎゅぎゅーっと固めた感じのもの。
今筋肉を作っている人向けの料理。



P9194734.jpg
ポソルカリというチェーンレストラン。



P9194731.jpg
パヌーチョスセット(多分。)
厚めのトルティージャに、色々な具が。カッテージチーズとか、お肉裂いたやつとか。
もう本当におなかがいっぱいになる一皿。



P9194730.jpg
内臓がたっぷり入ったトマトスープ。



P9194733.jpg
エンチラーダス。トルティージャに緑と赤いソースがかかっていて、メキシコでもっともメジャーな食べ物の一つなんだと思う。どこでも置いてたから。



P9184679.jpg
屋台といえば、トルタというサンドイッチ屋台。
トルテリアという名前だそう。



P9184680.jpg
私のオーダーしたトルタはこちら。お肉や具は、ディスプレイを見ながら選べる!
私は豚バラチーズ。チーズは裂けるチーズみたいなやつで、熱々に焼いてくれるのでトローンととろける。
最後にパンもぎゅぎゅっと焼きいれて出来上がり。
国立博物館の入り口前にある屋台で、すごくおいしかった。



P9184678.jpg
公園の屋台で買った、すごい色のポテトチップ。
関連記事
スポンサーサイト

| 中南米のご飯 | 19:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひさしぶりー。うまかったうまかった、まんぷくまんぞく、メキシコおすすめだよー。

| travelingsong | 2012/12/08 14:44 | URL |

めっ・・・・・・・ちゃうまそう(*´∀`*)

| かつみ | 2012/12/06 00:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1025-069874c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT