世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

メキシコ旅行3日目①グアナファトへの旅

昨年のメキシコ旅行、いまさら続きます。
P9194741.jpg
メキシコ3日目は、高山都市グアナファトへ。
メキシコはバスがとても発達していて、道もヨーロッパ並に整備されていました。
どこのバスも大して変わらないようですが、今回はprima plusというエクスプレスバスにしてみました。
どうやら各町を停まるローカルバスが一番安いそうですが、地元の人によるとそれはあまり安全ではないとか・・・

このバスも、乗車前に顔をビデオで撮影されました。
テロの危険がある国では時々あって、以前パキスタンとエクアドルでも撮影された気がする。
そんなときどこ見ていいか分からずカメラ目線しちゃう・・・ただでさえ目立つのに、余計怪しいっつーの。


P9194742.jpg
バスはアテンダントもいる豪華タイプ。
なんか色々プレゼントもついてました。
高速道路の沿線は麦とか色々な作物の大農園が広がっていて、とにかく豊か!
メキシコと言えばサボテンだらけの荒地と思っていた私。滞在中サンタフェはどこにも見当たりませんでした。



P9204743.jpg
5時間程度で高原の町、グアナファトに到着~
かつて鉱山としてうるおった都市と聞いていたので、ラパスのような北斗の拳みたいな町を想像していたのですが、この町の入り口はメキシコシティと同様の外資系のお店が並んでいるし、旧市街への道も植木などをしっかり整備していてとてもきれい、もう先進国でした。



P9204744.jpg
荷物を置いて、早速待ち歩きへ。


P9204748.jpg



P9204750.jpg



P9204751.jpg
町の中心である旧駅舎へ向かう道。現在は鉄道は通っておらず、駅舎は市場として使われています。



P9204749.jpg
メキシコ人は国旗がお好き。



P9204756.jpg
めがね橋。



P9204757.jpg
グアナファトの一般的なお店。コンクリートと木のドア、カラフルな色合いの素朴な作り。



P9204759.jpg
バスもレトロでしょう。大型の車って、地域差が出るよね。アジアとは違うなーと思います。



P9204760.jpg
これから丘の上のマミー博物館に行きます。微妙に空気が薄いので、はぁはぁしてしまいます・・・



P9204761.jpg
観光エリアと離れて、地元の人でにぎわうエリア。



P9204763.jpg
よく晴れてる!橋に椅子がついているのがいいねー。みんなのんびり。



P9204766.jpg
ここにある豆屋台がすごい人気で飛ぶように売れてた。
豆なのに。



P9204765.jpg
今日本で流行りのツートンカラーのさきがけですね。



P9204767.jpg



P9204764.jpg
路地に入って、階段へ。
そりゃぁもう静かな午後でした。晴れてなかったら北斗の拳と思います。



P9204773.jpg
ベランダがメキシコ風!


P9204793.jpg
階段もかわいいですねー。



P9204792.jpg
柵!?



P9204772.jpg
マミーミュージアムはあちら。



P9204771.jpg
現役。



P9204769.jpg
洗濯物を干しているなのに、お店みたい。




P9204776.jpg
階段脇のお店。駄菓子やに通う子ども!?



P9204777.jpg



P9204768.jpg
振り返るとカラフルな家並み。



P9204778.jpg
だいぶ高いところまでやってきた。



P9204782.jpg
グアナファトの町並みを一望できます。レゴハウスみたいな町並みがすり鉢状に広がる。
メキシコシティ周辺もこんな感じで、山を切り開いてぎっしり家を建てている集落を多く見た。



P9204787.jpg



P9204784.jpg



P9204781.jpg
何かと思ったら、墓地入り口でした。ホラー映画に出てきそう。




P9204794_20130514203801.jpg
やっとマミーミュージアムに到着。
その前にビール。
マミーミュージアムはすごかったです。そこの墓地からいらっしゃったのでしょうか。
マミーがいれば結構色々見に行くほうほですが、ここの方々は乾燥地帯だからか、特になんの処理もされていないそのままのマミーさんで、服も着たまま。100年ぐらい前だと思いますが、中国のドレスとか、当時の服を着ていて、しかも表情がいいマミーさんが多く、なんだか妙にライブリーマミー。
よみがえったマミーが楽しんでいるようにさえ見えてしまう。
が、それもさすがに100人ちかくいるとおなかいっぱいになりました。

現地人、写真撮ってたけどさすがにそれはないよなーとおもいつつ、かわいいマミーキャンディをお土産に買って帰りました。
マミーをかわいくキャンディにしちゃうってことは、多分ライブリーマミーに愛らしさを見出す人が多いってことなのか、はたまたメキシカンの国民性なのか。

愛らしいマミーキャンディですが、うっかり放置していたら溶けてしまってどろどろゾンビキャンディになってしまいました。



P9204791.jpg
マミーミュージアムをあとに、旧市街へ向かいます。
関連記事
スポンサーサイト

| Mexico メキシコ | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1112-ced18e5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT