世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

6日目③ エルニド ビッグラグーン&スモールラグーン

続いてエルニドアイランドホッピングツアーのアイライト、ビッグラグーンへ。
ポストカードやガイドブックで写真になる場所です!

PC248585.jpg
この色!水が引いているので、エンジンを切ってクルーが直接船を引きながら進んでいきます。
船長ちょっとバンカーをぶつける(笑)



PC248615.jpg



12di.jpg






PC248586.jpg



PC248587.jpg
ウニに注意!このあたりは魚はいない。
カヤックしたい!おりたい~



PC248588.jpg



PC248591.jpg
さらに奥に進むと再び深くなるので、エンジンを稼動。



PC248593.jpg
リアルジャングルクルーズ!



PC248594.jpg
おサルさんにも会いました。



PC248595.jpg



PC248596.jpg
ここの岩は火山岩ではなく、石灰岩で、鍾乳洞みたいな作りだ、みたいな説明を聞きました。
あまりよく分からなかったけど、鍾乳洞の中にあるような岩も見られました。



PC248605.jpg



PC248606.jpg



PC248607.jpg



PC248608.jpg
ビッグラグーンの出口が一番有名な写真ポイントらしい。
午前でも午後でも逆光ぎみになってしまってうまく撮れませんでした。残念。
エンジンを止めて、ずっと眺めていたいほど美しい景色でした。



PC248609.jpg



PC248611.jpg
出口の右側がシュノーケルポイント。船が止まっているあたりです。この船長さんはいい船長さん^^
この日私たちの船はここには止まらず、後日再訪した際に止まってもらいました。
とても静かですてきな場所でした。



PC248613.jpg
出口の景色。



PC248614.jpg



PC248616.jpg
船が止まっているあたりでシュノーケリング。
ここはただっ広くて深いので、ガイド君がフィンをつけて一緒に参加。
すぐにニモポイントを見つけてくれた。お魚は少なめ。
曇ってきてしまったので光線も少なくなってしまった・・・

写真は無いけど、このあとまた小さな穴をくぐってスモールラグーンという場所を泳ぎました。
午前中に行ったシークレットラグーンの細長い版で、たくさん泳いで一番奥の洞窟まで行きました。
ライフジャケットを着て、のんびりプカプカ空を見ながら浮くのがよかったです。
緑に囲まれて本当にきれいだった。



帰りは波が高くなり、荷物を船の底にしまったと同時に大雨になってしまいました。
大雨すぎてイタイイタイ!船長も困っていて、いつも元気なアシスタント君もさすがに寒い!とライフジャカットを着ていました。

部屋に帰ってあったかいシャワーが本当に気持ちよかったな。
思ってたよりアトラクションがたくさんで、たくさん動いてくったくたに疲れました。
実は当初AからDまで全部制覇するつもりでいましたが、むりむり!絶対無理!
全員揃って翌日はお休みすることにしたのでした。


PC248617.jpg
ダラダラしてたらクリスマスミサに乗り遅れました(汗)
イブのこの日、欧米からの観光客がたくさん覗きに来ていました^^
関連記事
スポンサーサイト

| Philippines フィリピン パラワン | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1202-5757bdd0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT