世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

香港元朗⑧ 元朗散歩 市場など

続いく香港元朗観光。元朗市場見物
IMG_6065.jpg
ネコちゃん!?Σ(゚Д゚)
乾物屋さんで営業中



P5252012.jpg
食用カエルちゃんがいっぱいいるよー。よく肥えてプリップリに見える。
カエルは肉類ではなく魚屋さん在籍。



P5252010.jpg
飛び出た!



P5252013.jpg
カキ!



P5252014.jpg
『本地』というのが香港産ということなんだって!
香港も中国産は多く、やっぱりみなさんは本地産のほうがいいそう。
ウィンちゃんが色々とガイドしてくれて、すっごく勉強になる!



P5252015.jpg
手摘み。おいしそうだー。( *´艸`) セリみたいな野菜。



P5252016.jpg
これは鶏肉やさん。
ななななんと、香港人は生きた鶏を選んで、その場でさばき新鮮な鶏肉を食す文化を今も大切にしているそう。
まずは首を”カッ切り” (本当にかっきるのよー。)、
続いて後ろに見えるアイスの入れ物のような丸い穴の空いた機械に鶏をロックオン。
ここで血を抜く作業をしたら、さらにうしろにある機械で羽をむしる仕組み。
こういう作業はアジアで色々見ているが、近代的な場所で見るほどなんだか残酷に見える。
逆に手動で行うのが当たり前の国で見るほうが、自然に受け入れられる。

ところで香港と言えばサーズ、鳥インフルエンザ。
今もこうやって生鮮食品の隣に鶏がいるなんて、ちょっと意外。
それだけ香港人と鶏は切っても切り離せない関係ってことか。

とはいえ、現代っ子はこういった市場を避け、スーパーでパックされた肉を買う人も増えて来ているそう。
ウィンちゃんのお母さんもこういう市場で買い物しているって。生活に市場が生き残っているのは本当にうらやましい。



P5252017.jpg
中国の重さの単位とKGを換算してくれる秤。
九龍の真ん中のマンゴスチン屋台でもいまだに中国の重さの単位を使っていた。



P5252018.jpg
ウィンちゃんが『元朗市場の特別な場所』を教えてくれた。
それはこの、入口付近にならぶおばあちゃんたち。
自宅で栽培したであろう珍しい野菜やフルーツ、ハーブや山菜のようなものを売りに来ているんだそう。
大葉なんかもあったな。
ほんとにテーブルごとに珍しいものがちょこんと乗っていて、一つ一つ味見させてほしいほど。
世界中の市場を見ているが、こんなオリジナリティのあふれる場所は初めてです。すばらしい!!!



P5252021.jpg
続いて場外。
日本と東南アジアの果物やさんがミックスしたようなラインナップだね。
5月のこの時期は龍眼(ロンガン)が旬。



P5252022.jpg
元朗新街。



P5252023.jpg
5月25日、香港はお休みの日。すごい賑わい。



P5252031.jpg
ここに来る前、香港でも中国人による日本製のオムツ買占めが横行しているというニュースを見た。
そして、こちら現場です!



P5252035.jpg
取引されるメリーズ!
欠品するほどの量じゃないみたいだけど、香港では、オムツに限らず中国人による買い占めの影響で物価が上がるという現象が起こっているそう。

買占めが起こるほど人気なら、中国国内でも技術開発すればいいのにね。
(ちなみに友人によると、日本の吸水性(?)の技術はすんごいんだって。そもそも技術開発にそういうジャンルがあることすら知らなかったわ。)


P5252069.jpg



P5252033.jpg
老舗っぽいデパート。
ここにはKALDIのような外国製の食材が揃うスーパーが入っていて、大人気なんだそう。
値段もKALDI並でした。
日本よりもこういった店が多い印象。生活に外国製が浸透しているのね。言語だけでなく食生活もインターナショナル。
日本のお菓子ももちろん大人気。
おもしろいと思ったのは、香港人の台湾食品への印象。
台湾製は『ヘルシー』なイメージなんだって!同じ中国圏でも外国意識があるのかな??



P5252036.jpg
こんなローカル香港に出会えるとは!とてもいい!



P5252040.jpg
昔ながらのパン屋さん。香港の中心街では決して見られない光景。



P5252043.jpg
元朗には路面電車もあるのです。そして路面電車のあるあたりが繁華街。



P5252044.jpg
路面電車は地下鉄の元朗とつながっているみたい。



P5252051.jpg
元朗にある許留山本店!実はこんなに渋いのです!



P5252052.jpg
麺包超人(笑) 麺包はたぶんパンのことだよね。僕、メンパオ超人!



P5252053.jpg
元朗郊外に向かうミニバスターミナル。
乗るのは結構難しいそう。ルートは決まっているみたい。







元朗は中国に近く、安い品物を求めて中国人が大挙して訪れるのだそう。
P5252063.jpg
路面電車が通るこのあたりです。



P5252062.jpg
こんなおばちゃんが目印。
一昔前は安く飲茶を食べるために深圳に行っていましたが、今は逆。
安さを求めて大陸の人が香港に来る時代!?



P5252061.jpg
こんな感じでお菓子などを売るお店が軒を連ねていて、平日は中国のおばちゃんでいっぱいになってしまうそう。
外国製のチョコが多いのです。



P5252064.jpg



P5252065.jpg
これは屋台っぽいお店や伝統的なお菓子を売る店が軒を連ねる通りかな。
本当に食べ物のお店が多いし、バラエティが豊富。
これが元朗を食の街と言わしめる所以なのか。



P5252066.jpg



関連記事
スポンサーサイト

| 香港・元朗 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1424-d1aafb8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT