世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブハラ女子旅。最終日

女子バックパッカーや一人旅にお勧めの街、ブハラ。最終日も暑かった。
IMG_6298.jpg
ファティマの朝ごはん。昨日とは違うメニュー。



P6223248_20150814144129831.jpg
最終日。まだ行っていない場所がたくさんある。朝からガツガツ観光に出かけます!



P6223249.jpg



P6223250.jpg



P6223251.jpg
マゴキアッタリモスク。9世紀ごろの建物で、砂に埋もれていたために今でも残っているのだそう。
ここは昔仏教の寺院だったんだそう!建物の彫刻こそ仏教建築を思わせるものがあるが、他にあまり仏教の名残を感じさせないだけに、仏教がここまで広まっていたのが意外。



P6223254.jpg
アジアブハラ。休憩に使うのにいい立地。



P6223255.jpg
昼間のタキはやる気がない。



P6223258.jpg
昨日スザニを買った店のお母さんが通る度に挨拶してくれる。
お母さんたちは効率的に商売をするために最近旧市街に引っ越してきたと話してたっけ。
郊外と比べて庭などは持てないが、便利でいいと言っていた。



P6223259.jpg
おととい影になってしまったウルグベクメドレセ。



P6223262.jpg



P6223261.jpg



P6223269.jpg



P6223265.jpg
アブドゥールアジスメドレセの中は骨董市場。
これはふつうのお皿だけれども。



P6223266.jpg
アンティークの茶碗など。
オレンジ、緑、青など微妙なレトロカラーがとても素敵。



P6223267.jpg
ティーポットは必ずふたと本体を紐でつなげておくのがウズベク流。



P6223268.jpg
何件かあるお店の4,5軒を一人のおじさんが案内してくれた。どういう仕組みなんだ!?



P6223270.jpg



P6223271.jpg
昼間のカラーンモスク。
今日はここからさらに西へ向かう。
関連記事
スポンサーサイト

| ウズベキスタン | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1502-32dc463c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。