世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊良部島一周ドライブの旅

P6034263.jpg
中の島ビーチから、さらに進んで下地島・伊良部島を一周するドライブ。
次に向かったのは下地島の通り池。
ジャングルみたいな遊歩道♪ 島のおばちゃんたちがきれいに手入れしてくれていました。



P6034268.jpg
遊歩道を境に二つの池があって、地下でつながっているそう。



P6034272.jpg
本土では見たことないような南国の景色。雄大でした。



P6034276.jpg
それにても暑い〰同じ日本なのに、沖縄はもう真夏。



P6034279.jpg
下地島空港の海。車も全然通らなくて気持ちいい。



P6034280.jpg



P6034281.jpg
外国みたいな景色♪



P6034282.jpg
伊良部島に入ると、サトウキビ畑と民家が。



P6034287.jpg
ひまわり!まるで夏休み^^
この小さな売店で休憩〰



P6034285.jpg
あまりの暑さに、かき氷を欲す。
この夏最初にして一番おいしかったかき氷。
静かな午後、庭先のテーブルでサトウキビ畑を眺めながらのんびり食べました。幸せ。



P6034283.jpg
シーサーがいる売店でした。



P6034295.jpg
続いて白鳥岬。



P6034289.jpg
カップルが魚捕ってるのかな。



P6034299.jpg
海沿いを走っていくと、伊良部のシンボル、フナウサギバナタ展望台があります。
このあたりはもう断崖絶壁。遠くのほうまでよく見渡せました。



P6034298.jpg
後ろから見るとこんな感じ。サシバという渡り鳥だそうです。
そしてフサウサギバナタは、船を見送る岬、という意味だそう。まったくわからないね。



P6034306.jpg
伊良部島の東にある集落までやってきた。この集落はまるで外国のような景色だと思いました。東南アジアの漁村のよう。



P6034307.jpg
田舎屋さんというお土産屋さんで、テレビで見た謎のピンクの飲み物を買いました。
”げんまい”という名前で、水、砂糖、もち米でできていて、日本人ならどこかで食べた何か、と思うはず。
屑湯のような・・・?
思ったのは、これは確実に日本の味!ってこと。アジアの飲み物なら、きっとココナツ味のはず。
おいしいわけでも喉を潤すわけでもおなかを満たすわけでもないけれど、なんとなく飲み干しました。伊良部の思い出。

田舎屋さんで地元の中学生がジャージ姿で買い食いしていたなぁ。沖縄というだけで、なんとなくいい子に見える買い食い中学生。



P6034310.jpg
野生のハイビスカスに感動しつつ、伊良部大橋が近づいてきました。



P6034311.jpg



P6034312.jpg



P6034313.jpg
伊良部のドライブ、楽しかったー!



P6034318.jpg
宮古に戻って、町中の火炎樹。かな?沖縄では鳳凰木というそうです。
ホテルに戻ってシャワーを浴びましょう。
関連記事
スポンサーサイト

| 2016 沖縄 宮古島 | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1520-2023b498

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。