世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

ロビンソンクラブモルディブ&スリランカの旅②フルレホテル

2017年1月22日、モルディブ2日目の朝が来ました。空港島にあるフルレホテルのおもひで。
日本で働いているとね、海外というだけでテンションが上がるのです。

IMG_1902.jpg
お部屋ひろーい!東横インの4倍ぐらい!



IMG_1903.jpg
電源プラグが世界一周でどこでも使えた万能プラグに合わない!ハプニングあり。
”きっとある!”と部屋を探すと、あったあった、テレビのプラグに接続されていた変換アダプターを発見。
別に捜索しなくてもフロントで無料で貸してくれたみたい。どうしても貧乏旅行時代の癖が・・・



IMG_1905.jpg
シャワールームのタイルがかわいい^^



IMG_1912.jpg
なぜかバスタブの脇にいたフルレアヒル。



P1224619.jpg
翌朝。テラスが気持ちいい。



P1224620.jpg
メンズ二人がお散歩していたかと思ったら、その一時間後、同じ二人が庭の掃除にいそしんでいました。
仕事の前のコーヒーの代わりに散歩なのかしら。その心の余裕、ええなぁ。



IMG_1915.jpg
フロントは天井が高い。南国情緒あってよいね。



IMG_1914.jpg
中庭もありますよ。



IMG_1913.jpg
朝一で相方がWi-Fi使いにフロントに行くと、男性スタッフが後輩スタッフにこのお花の作成指導をしていたんだそう。
朝からおっさん二人で花を生ける国にひどく感銘を受けた相方氏。



IMG_1911.jpg
廊下は外に面していて、こちらも南国情緒あふれていました。



IMG_1910.jpg
朝の空気、温度、鳥の声、におい、遠い昔にどこかで迎えた朝の記憶がふっと湧き上がるんだなこれが。
五感で思い出す何か。



IMG_1909.jpg



IMG_1907.jpg
朝食は最上階でマレを見ながらいただきます。
スリランカの朝ごはんでおなじみ、スプリングホッパーなどがあって、なかなかおいしかった。
うすいコーヒーもご愛嬌。景色や雰囲気が良ければ、それさえおいしいね、とコーヒーにうるさい相方もご機嫌。
久々の朝の甘い豆乳もおいしかったなぁ。アジアの朝はこれに限る。
中華系のスタッフの対応も丁寧で朝から気持ちいい。



IMG_1908.jpg
ホテル名物、オムレツもがっつり食べてしまった。これからオールインクルーシブ食べ放題の日々が始まるというのに、早くも暴飲開始。




P1224618.jpg
部屋からの眺め。北半球出身者が、朝一から元気に泳いでいました^^リゾートが待ちきれないのね。



P1224617.jpg
世界一の人口密度を誇るというマーレの町が見えました。家賃は東京並みなんだそう。
関連記事
スポンサーサイト

| モルディブ | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1544-4dc3ee73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT