世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロビンソンクラブ モルディブ④ 旅日記ブログ

days2 2017年1月22日
ロビンソンクラブに到着して、夜までの日記ブログです。

IMG_1975.jpg
到着したらレセブションにていろいろな注意やアナウンスを聞いたあと、早速昼食〰
海を眺めながら、風を感じながら、いいね〰いいね〰
おいしそうなのがいろいろ並んでいて、早速テンション上がりました。
しかも!お酒もオールインクルーシブ!昼からワインを飲むのです。
サラダとメインは、こんな感じでプレートに調理したてを盛って出してくれる人がいます。
奥のツナサラダがおいしかったなー。ツナは数少ないモルディブ土産の一つなのです。



IMG_1976.jpg
お食事はこんな景色を見ながら食べます。



IMG_2070.jpg
ランチが終わったら、お部屋に移動。写真で見たこれを眺めながら!



P1224633_20170220114244f67.jpg
レイの代わりにもらったヤシの葉と飾りと、ウェルカムフルーツ、シャンパンが待ってました!
残念ながら、ベッドにお花ってのは無かったけれど、そんなこと忘れてしまうくらい素敵な部屋で感激しました。



P1234664.jpg
ええな〰しばし部屋でのんびり休憩。海を見ながら昼寝、最高です。
午後はマリンセンターでフィンとライフジャケットを借りて、早速きれいだというボート乗り場の付近でシュノーケルしてみた。
(シュノーケルについてはまた別の記事で記録。)



IMG_1993.jpg
夕暮れのアクティビティが終わってから、夕飯までが結構時間があるので、その時間は何もせずのんびりできる時間でした。
ウェルカムシャンパンをすぽーーーんと抜きまして。



IMG_1990.jpg
夕暮れの海を見ながら、至福の一杯。

旅先の一杯って最高ですよね。
私は人生で時々こんな贅沢を味わってました。
今回は相方にこの一杯を味わってもらいたいというのが一番の目的だったので、本当に良かった。



P1224642.jpg
そして楽しみにしていたディナー。これもオールインクルーシブ。



P1224643.jpg
初日の夜はアルブナイト!大好きなアラビア料理がこんなところで食べられるなんて!二倍も三倍もお得。
ひよこ豆のペーストのタヒンや、ファラフェル、羊のケバブなど、懐かしいい味。



P1224645.jpg
そしてデザートもアラブにこだわってました。トルコや中東のあまいスイーツ、バクラバ。味は本場そのもの!とは行かないけれど、それでもこれはうれしい。



P1224644.jpg
ああ。素敵・・・



P1224646.jpg
キャンドルナイトですよ。



P1224661.jpg
食後、バーでライブをやっていたので、さらに飲む。
今回グルービーツアーさんのプランで100ドルまでのバーチケットがついていたので、ありがたく大活用しました^^
部屋のミニバーも1セットフリーだったので、夕方や夜にちょろっとひっかけるのにちょうどいい料でした。表現が昭和のおやじ。


P1224648.jpg
昭和のおやじがひっかけた、フローズンマルガリータ。おしゃれやろ?



P1224662.jpg
バーの椅子がまた気持ちよくてね〰その場で寝そうになりましたよ。
ほろ酔い加減で酔っ払いは帰ります。落ちないでね。



P1224638.jpg
お部屋に帰ると、ガラスの床の下に細長い子と、赤い子が来ていました。
以上、『まだ3泊ある!』と思うと、幸せなモルディブ初日でした。
関連記事
スポンサーサイト

| 徒然日記 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/1548-c527023f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。