世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ生活 以上で。

夢を見ました。
弟の彼女が家にやってきたので、私は朗らかに挨拶をしました。しかし彼女は挨拶を返さない。ぶちっと切れた私は『挨拶もできないのか。』と一言。
・・・将来の義理の妹になるかもしれないのに、初対面でこれはいかんよ、しかし実際自分やりそー。。。と思うと怖かった・・・

そんなわけで、ドイツもあと4日です。
この2ヵ月半、専業主婦みたいな生活をしました。そう、憧れの専業主婦。
しかしいかんね、専業主婦は。
第一に太る。
それに収入がないとほしいものも買えない・・・
1日1日がすごいスピードですぎていくし、なんだか毎日もったいない。

ここでしっかり1年3ヶ月分の旅の疲れをとったので、帰国したら空白期間をおかずに仕事をはじめたいです。

といいつつ旅はまだ続きます。帰国は3月ごろか。
これでもかというほど和食は食べたけれど、何が食べたいかと聞かれたらおいしいハマチを少しと、白米と昆布の佃煮。これに限る。

ああ、でも本音はもう少しドイツにいたい。ドイツ語ももっとしゃべれるようになりたいし、そしたらいつかこっちで働いてみたい。
ドイツ語、最初はダンケシェーンとザワークラウトしか知らなかったけど、今はほんの少しまともになった。少なくとも、過去にトライした英語以外の言語の中で一番進歩したと思われる。特に冷蔵庫の中のものはかなり覚えた気がする・・・さすが専業主婦

異国にしばらく滞在して、考え方の違いや、価値観の違いも結構考えさせられた。
が、これは旅をしていたおかげでわりと適応できた気がする。

ガイジンだという理由で親切にされることも多かった。自分はそれほど他人に得や福をもたらす人間ではないし、ドイツ人として生まれたきたらこれほどこの土地になじむことはなかったかもしれないから、異人であるという特権はありがたく使わせてもらった。

それでいいのだと思う。
もしも新しい世界で生きて行こうと決意するなら、最初はどんな特権でも使うべきだ。
チャンスは無数にある。0からのスタート、失うものはほとんどないはず。

そんな人生も悪くないなぁ。
海外に住むということに、どちらかというと否定的なイメージが多かったけれど、今は少し違う。
シドニーやバンクーバーやロンドン、大都市だったとしたらそれは少し変わっていたかもしれないけれど、人口が1000人ほどの小さな村だったからこそ、特異な自分を逆に利用できるチャンスは多い気がした。


帰国してからの予定は全く未定。就職したいなとも思うけど、このままドイツとの縁が切れてしまうのはとてももったいない気もする。さぁ、どうなるか。
人生は1度きり。決まった道はない。でも隣の芝は青く見える。安定ってステキ。
どうする俺。なんか、年中カードを選択させられている気がしますが・・・

大学卒業したとき就職しなかった時点で色々と狂ってきているのかもしれないけど、でも29歳になった今現時点までは特に後悔はありません。過酷な会社で働けたし、すごいがんばってお金ためて世界一周という夢も叶えられたし、ドイツでの生活は楽しかった。

でもなんか突っ走ってる気がするのは気のせい?ふと振り向いたら周りに誰もいないなんてことにならないかしら?

まぁ、一説によると29歳はまだまだ若い方らしいので、もうちょっと突っ走ってみます。


gzgif (1)
ドイツ生活、最後に一言。
ライターでビールの蓋開けられるようになりました。

以上。
関連記事
スポンサーサイト

| Germany2 ドイツ | 17:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ちょりこちゃんは大丈夫な人やとぼくは思っています。
他に心配な人は山ほど居るけど。。。

さりげなくぼくはちょりこちゃんのことを尊敬してるので、信ずる道をこのままかっこよく突っ走っちゃってください。いやもうこの際、それが信じれるんか信じれないんかよくわからん道でも、ずどーんと突っ走っちゃってください。
ずどーーんって。

大丈夫。お姉さんは素敵な人生を歩める人です。
勝手に確信してます。
ぼく、こうゆう直感には自信があるのですよ。

29歳なんてまーだまだお子様ちゃま。
まだ29歳やのに年齢をあんまり気にしてると、人生の諸先輩方に怒られてしまいますよ!
いや、ほんまに!

| tumuji | 2008/11/15 01:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/631-b3d49459

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。