世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

トルコの田舎、サフランボルで宮沢りえに会う

トルコ通の友人たちお勧めの町、サフランボルに行ってきました。
safran (25)
サフランが沢山咲いていたからサフランボル。町のシンボル、こんなんなっちゃいました。

safran (5)
オスマン民家の残る山間の田舎町。大好きです、そういうの。

safran (30)
週末は市が立ちました。

safran (33)
小さいながらもモスクだってちゃんとあります。

safran (35)
週末はトルコ人観光客でごった返すそうですが、平日はとーってものんびり。

safran (34)
お土産の布。

safran (14)
日本人宿バストンジュ・通称杖屋ペンション。
日本語を上手に話すトルコの宮沢りえヤスミンさんは、若干太られたようです。今は2歳になるエフェくんのママでもあります。

safran (3)
トルコの家庭に居候したみたいな感じ。押入れかなーと思ったところがトイレでした。
実は3時間もあれば十分な町だったのですが、バイラム休暇の混雑を避けるために3泊もしてしまった・・・
人もいいし、みかんはおいしいし、のんびりするにはもってこい!でもご飯やさんが無いのが悩み。ご飯はサフランボル市街地まで遠征していました。

safran (13)
サフランボルでハマム初体験!サウナは苦手なので苦痛でしたが、トルコ人のないすばでぃを観察するのは楽しかったです。女の子は髪の毛のお手入れと、マイ垢すりで体中ごしごししながらおしゃべりしてました。ちなみにみんなパンツ(下着)1枚でうろうろしていました。スケスケパンツのマダムもいたな。皆あまりにもダイナマイトばでぇなので、私はサロンを手放せませんでした(涙)悔しいので一つ言わせて下さい。トルコ人、痩せてても腹は出すぎ!!!

safran (8)
朝は焼きたてパンに限る。

safran (10)
ハマムの横にいた白黒ちゃんと一緒に朝ごはん。

safran (11)
そしたらすっかりなつかれてしまった。まだあかちゃんらしく、ずーっと足ふみしているのが切なかった。がんばって生きるんだよ。

safran (12)

safran (7)
トルコは猫がいっぱいだにゃん。でも親切な人が残飯を道に置いておいたりして、なんとか野良もがんばってます。

safran (28)
ケバブ焼機故障中。とても親切なおじさんで、通ってしまいました。

safran (26)
明日からバイラム休み!!最後に校歌だか国歌だかを歌って、先生さようなら!!

safran (18)

safran (19)

safran (20)

safran (17)

safran (16)

safran (15)

safran (21)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村→世界一周をしている人たちのブログリンク集です!!ヤスミン情報も!
関連記事
スポンサーサイト

| Turkey トルコ | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/651-75f1c6b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT