世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

大混乱の一日

香港にて中国ビザを取る予定で、かつ、帰国日も帰国の国も決まっていない状態で、香港行き航空券を探していたのですが、ある旅行会社から「NWはビザ無しで片道チケットしか持っていないと搭乗拒否される」と言われてしまいました。

米系のキャリアなので念の為NWにお問い合わせ。
「中国ビザはありませんが、第3国のビザはもってます」と主張するも、規約は「ビザが無ければ他国への飛行機チケットが必要」なので、ビザ無し片道は売れません」、と断言されてしまう。
エアインディアなら余裕なのにね。

で、そういうことならば、往復買って片道捨ててしまおう作戦。バックパッカーはよくお世話になる技です。
値段的には片道も往復も大して買わないもんね。しかしそれもまた「復路捨てたら違約金を請求する場合があります」との回答が。
今までも復路を捨てたことはあるけれど、こんなこと聞いたのは初めて。しかも数社からこの回答。
悩んで旅行人で調べてみると、実際そういうことを言われる人はいても、請求された人はいないっぽい。
乗り遅れちゃった人とか病気の人とかはどうすんの?
チケットなくしちゃったひとには再発行すらしないくせに。

さらに日本旅行協会みたいなとこにも問い合わせしてしまった。求めていた回答は得られなかったけど。

自由に旅行するっていうのは、なんて難しいことなんでしょう。
中国を1ヶ月以上旅行したい→日本で長期中国ビザの取得は不可能→香港でならOK→でも飛行機会社はビザ無しだと片道チケットを売らない→中国ビザを取得→1ヶ月か2ヶ月で切れる→延長はどこでできるかわからない(チベットは不可能に近い)→香港でビザを取り直したらどうか→日本で取ったビザの期限内は再取得不可→チベット方面には行けない。でも私は行きたい。しかも途中でパキに行きたいからマルチかダブルの3ヶ月ビザでないと困る→香港でしか取得できない→ビザなし香港IN→NW搭乗拒否!!!ビザが無いなら往復買え→往路捨てますよ!?→違約金もらいますよ!→旅行会社ビザ無し片道余裕で売りつける!!!!→NW搭乗拒否!!!!!!→買ってしまった客は泣き寝入り!?→NWお客様センターにクレーム 旅行者に自由を!→じゃぁ香港往復半年オープンを買いなさい。往復なら乗せてあげます→上海から帰りたいの!→じゃあ第3国への飛行機チケットを買ってください→陸路旅行全否定!?ああもう!!!米系キャリア大っきらい!!!!


も読まないと思うけど↑。ちょっと怒ってみた。
つくづくエアインディアって、長期旅行者や自由旅行者向けなんだな。壁が剥がれていても、私は好きよ。
関連記事
スポンサーサイト

| 世界一周出発前日記 | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/741-66f85b19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT