世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

バナナパンケーキって、このこと。

10年前カオサンではじめてこれ食べたとき、衝撃を受けた。
だからおかんをカオサンに連れていって、食べさせてみました。

PA290091.jpg

バナナパンケーキタイスタイル。
ダイエット中のおかんとあたいはチョコ無しだが、これにチョコをかけると、もう最強。
ほのかな苦味がまた合うんだな。


PA290114_20101126084718.jpg

ところ変わって中華街。
豪華にシーフード屋台で食べてみました。
これはイカのすっぱくて辛いスープ。こんなにイカばかり乗っていても・・・


PA290116.jpg

これはとことんタイスタイル。
生のわけぎがなんともワイルドなシーフードサラダ。
味は甘くてすっぱくて、そして激辛。
もう少し唐辛子が少なかったら、本当にいいおつまみ。


PA290118.jpg

にんにくがごろりと入った空芯菜炒め。こういう炒め物は間違いない!ビールがよくすすみます。


PA290033.jpg

こちらはバンコクのミラマーホテルの朝食。
このお粥におかん一目ぼれ。しっかりと塩味がついているお粥に、肉のつみれが入っています。
そこに生姜を入れるのがおかんのお気に入り。
私はパクチーなど薬味と胡椒、そして後半に酢を入れるのが好き。


PA290032.jpg

種類は多くないけど、味はなかなかよかったミラマーの朝食ビュッフェ。
特に目玉焼きが絶品。目玉焼きにうまいもヘタもないと思ったあなた!あるんですよ!ここに絶品が!!


PA300234.jpg

アユタヤ行きのエクスプレスの中で出たごはん。
前もブログで書いたが、タイの列車のお弁当はごはんとの割合が変なんです。
でも、おかずはいつもおいしい!おかんもこれには驚いていました。この日は鶏のひき肉にたけのこの炒め。


PA310459.jpg

こちらは寝台列車の食堂車の朝食。
シンプルね。
思いの他列車が遅れ、朝食を何も持ってきていなかったので食べてみました。
タイで食べる洋風な朝食がなぜかとても好きです。多分、そののんびりとした朝の雰囲気が好きなのかも。
あと、卵焼きをあまい食パンにのせてぺろりと食べるのが、まるでシータとバズーが洞窟の中でパンとたまごを分け合って食べるシーンみたいで好きです。マニアックですみません。

とにかく食堂車で食べるご飯は格別!
お金がかかってもこれだけはやっておきたいことです^^


PA310461.jpg

食堂車の胡椒。薬みたい!

関連記事
スポンサーサイト

| 東南アジアのご飯 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/817-e295e65b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT