世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

北京モダンアート発信の地 大山子798芸術区へ行ってきた。

今回北京で紫禁城・万里の長城と同じくらい楽しみにしていたのが大山子芸術区。昔の倉庫地帯がまるまるアートエリアになっていて、中国アートの今を探ることができる場所なのです。決して洗練されているわけではないけど、中国のモダンアート事情を垣間見るにはいい場所。それに、本当に巨大なので、好きな人なら1日余裕で潰れると思います。

大山子芸術区
入り口です。


大山子798芸術区の行きかたがはちょっとめんどうくさいんですが、地下鉄の三元■駅を降りて、空港方面に行く側の道に出て下さい。
そこに空港方面に行くバス亭が何個か並んでいて、そのうちひとつが大山子に止まります。(ルートが書いてあるのでわかりやすい。)降りたところの向かい側あたりがこの入り口です。

大山子芸術区 (2)
エリア案内図が至るところにあります。この1ブロックが結構大きくて、小路地をいったりきたりしながら1ブロック大体1時間ぐらいかけて周りました。



大山子芸術区 (4)



大山子芸術区 (8)
有名なUCCA



大山子芸術区 (9)
どさっと渡され何ごとかと思ったら、パンフレットでした。重いっちゅーの。



大山子芸術区 (11)



大山子芸術区 (12)



大山子芸術区 (10)
ロビーが絞り!?



大山子芸術区 (7)
倉庫地帯だったので、裏路地はこんな感じ。
赤レンガがいい味出してます。



大山子芸術区 (15)



大山子芸術区 (16)
プロバガンダもそのままに。



大山子芸術区 (19)



大山子芸術区 (14)
がしかし・・・こういうとこがやっぱり中国(苦笑)
水墨画を彷彿とさせる渋い作品を扱うギャラリーに、なぜか突然このお方・・・orz



大山子芸術区 (17)
目がちかちかします。



大山子芸術区 (6)



大山子芸術区 (18)
プロバガンダをアートにしてみました的な。



大山子芸術区 (22)
若干ラピュタのぱくりのような・・・



大山子芸術区 (26)



大山子芸術区 (27)



大山子芸術区 (25)



大山子芸術区 (20)



大山子芸術区 (21)
これはお土産屋さん。斬新。



大山子芸術区 (13)
こちらも。中国人の色彩感覚はポップですね。



大山子芸術区 (5)



大山子芸術区 (23)
屋外もたっぷり展示スペースに。



大山子芸術区 (24)



大山子芸術区 (3)

こんなんもあれば、伝統的な刺繍芸術(すごい!まるで絵画!!!)ギャラリーもあって、ちょっとした探検気分でした。こういう巨大アートエリアが世界中の首都にあったら楽しいだろうな~~~


2011china 461
大山子を後にし、ここから比較的近いビジネスエリア国貿へ。ここには世界の500以上の企業が集中しているとか。一応そういうのも見ておくんです。(全然関係ない人生を送っていても!)

で、小市民は王府のフードコートで生中片手におかず盛弁当です。
この日は朝から本当によく歩いたので、ビールがうんまかったです!


2011china 459
庶民の幸せ、うまし!!
関連記事
スポンサーサイト

| China 北京・平遥 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/897-c9015c8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT