世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

中国のお土産★中国の絵本を買ってみた。

今回はまったのが本屋!食品以外のお土産を探してたどり着いた先が本屋だったんですが、子供を過保護に育てているだけあって、子供向け教材や絵本が充実。幼児からはじめる学習本もすごいバラエティ豊かで、毎晩通いつめてしまった。
一番便利なのが王府の本屋で、あと西単にも大きいのがあった。
中国土産 (3)
筆談できるようになりたくて、小学生向きの本を探したら難しすぎて、入学前シリーズ・・・・なんかすごく残念な気分でした・・・


中国土産 (4)
このレベル!園児に!?



中国土産 (7)
中国の作家さんかな。
一瞬きもい!!!と思ったけど、おそるおそる見てみると虫がみんなかわいい!
見る度毎回キモイとおもいつつも、購入。



中国土産 (8)
冬の間はゲームしたりして、春になったら飛び立ちますよ、と。
ほら、かわいいでしょう??



中国土産 (9)
こちらもいかにも中国なねずみの嫁入り。



中国土産 (10)
色合いがとてもかわいい。ガキちゃんこういうの好きそう。



中国土産 (11)



中国土産 (12)
オリエンタルな柄も好み。



中国土産 (13)
これは海外のみたい。



中国土産 (14)
こういうところが



中国土産 (15)
こういう風に移り変わっていく様子を描いています。



中国土産 (16)
もっと変わってきて、ちょっとしたドラマが最後に隠されていました。



中国土産 (6)
最後はいかにも中国らしい絵柄の絵本。
子供がぱっくりパンツなのがウケる。



中国土産
中国の本屋さんの包装。シンプルでかわいい。



中国土産 (2)
これはマウスパッド。こういうのをポップアートにしてしまう自由はあるのね・・・




中国土産 (17)
また大量に食べ物のお土産。
職場に外国産の土産を置いておく私。最近変なものは私からというのが定着してきました。
一番ヒットは右上のリプトン。なんと金木犀のかほりなのです。
これは職場の女性人にヒット。リプトンというのがまず信頼度高いし、金木犀のかおりがすごく上品。
何種類かのミックスティーで、体がポカポカになりました。
左上にはラグメン醤。まだ使ってないけどどんなんだろう。
花椒は、魚さばいてしょうゆと煮てみました。中国のかほり・・・
関連記事
スポンサーサイト

| China 北京・平遥 | 18:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

むむむ?家に?

| トラベリングソング | 2011/07/23 00:01 | URL |

ぜんぜん関係ないけどFacebookのいいねボタン設置してみてよ。

| SP | 2011/07/21 20:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/903-2c995b89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT