世界一周トラベリングソング。

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンクトペテルブルグからヘルシンキへの国際列車 時刻表

サンクトペテルブルグからフィンランドのヘルシンキに向かう国際列車は、町北部のフィンランド駅(ややこしいけど、サンクトペテルブルグのフィンランド駅です)から出発。

この国際列車の発着地点がややわかりづらく、地下鉄の駅よりももうちょと奥の建物なんです。
多分皆さんが間違うであろう場所を一旦出て、銀行を超えて、ぐるりと反対側(奥側)に向かった建物の中が実は駅!めっちゃ分かりずらい・・・



PA100486.jpg
ほら、分かりづらい。これが駅です。
右のほうに行くと地下鉄乗り場。



PA100490.jpg
駅の向かいがトラム駅とスーパー。



PA100477.jpg
10月の半ばでしたが、翌日のチケットも難なくゲットできました。ネットで日本から予約するよりずいぶん安く取れたのでラッキー♪サンクトペテルブルグでたっぷり遊びたかったこともあり、一番最後の列車を選びました。(これに乗ってもヘルシンキの最終トラムには十分間に合う)

私がすぐそばのテレモークでクレープを食べている間、相方は向かいのスーパーで仕入れたビールをあけ、珍しいいわしのスモークやらサラミを片手にすっかり出来上がっていました。
乗車口でパスポートチェックがあって、間違えた車両でチェックを受けてしまった私に、係りの人はめちゃくちゃ流暢な英語で、あっちの入り口にいって、チェックは済んでいると伝えなさい、的なことを説明してくれた。フィンランド人しゅげー!(そしてちょっとかっこいい)

車内はとってもゆったりしていて、乗客はほとんどロシア人じゃなかったと思います。

約3時間半の列車の旅で、出入国審査は車内で行います。余ったルーブルも両替できて、至れりつくせり!
座席で出国手続きといっても、イミグレはイミグレ。オフィサーの前でうっかりビールに手を伸ばした相方は、「ノー」と怒られてました。ちょうどどっかの国境でビール飲んで怒られたよって話をしてただけに、また怒られてウケた。
私もよく撮っちゃいけないところで写真撮って怒られていることをバカにされているいるので、ちょっとざまーみろと思いました。


夜便なのでソトが見えないのがとっても残念!
フィンランドに入ると電灯の数が増えたのか、きれいなおうちがちらほら見られるようになりました。
通りの感じは完全にヨーロッパ。管理が行き届いているなーという感じでした。


ヘルシンキ駅
国際列車アレグロは、定刻どおりにヘルシンキ中央駅に到着。



ヘルシンキ駅 (2)
時間も有意義に使えて、とても優雅な旅でした♪
関連記事
スポンサーサイト

| Russia ロシア | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chori.blog5.fc2.com/tb.php/921-2ca9737b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。